フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

2012/Barcelona~Milano~Venice(5日目)

【バルセロナ・ミラノ・ベネチア・パリを巡る旅】
2012年10月16日(火)~10月23日(火)

5日目=10月20日(土)

ミラノからベネチアへ移動です。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

20121020a1
20121020a2

ミラノ中央駅駅発 8:05に乗り
10:40ベネチアのサンタルチア駅到着

列車はトレニタリアのHPから購入し、バーコードを印刷してたのでスムーズでした。
指定席で2等ですが、4人が向かい合わせに座るタイプで小さなテーブルがありました。

2時間半ほど列車旅です。

サンタルチア駅に近づくと線路と道路が並行して走り、
海は底がはっきり見えるくらいに浅く、その海面の直ぐ上を滑るように列車は進みます。
左右どちらの窓からも海が見えるので 海の上を走ってるような感覚でした。

終点のヴェネツィア・サンタルチア小さな駅です。

20121020a3
薄暗い構内を出ると直ぐ15段ほどの階段があり、降りると広場になっていて
その広場の前はもう海(運河)です。


20121020a4

20121020a5

島の中には車は無いので、歩くか、船に乗るしかありません。
ホテルは駅の近くを予約してたので、荷物を置いて直ぐに島内を探検です。

サン・マルコ広場を目指して迷路のような小路をひたすら歩きました。(間違えながら)

【サン・マルコ寺院】

20121020a7a
20121020a7b
サン・マルコ広場到着。

サン・マルコ寺院、ドゥカーレ宮殿、コッレール博物館、新政庁、時計塔に囲まれたこの広場は世界で最も美しい広場ともいわれています。

この日は曇っていて、霧(?)がかかり、
鐘楼はクローズされてて諦めてたたところ、
何時間かこの辺りを散策したりしてるうちに
時間が経って霧が晴れたのでもう一度行ってみると
エレベーターが稼働しており、
幸運にも鐘楼の上から街を一望することができました。

20121020a10

霧にかすんだ街並は幻想的でとても美しいものでした。

サン・マルコ広場は周りをバールやレストランのオープンな席が用意されていて、
生演奏が行われていました。

20121020a9


生演奏を聴きながら しばし休憩。

お昼間からお酒が飲めるのも
旅の楽しさですね。

演奏が聴ける分 少し割増料金のようでした。

20121020a11←リアルト橋20121020a12 

20121020a13a


ゴンドラに乗ってみました。
狭い水路を細長いゴンドラがぶつからず
器用に交差して行きます。

ゴンドリエーレ(船頭さん)が 歌を口ずさんでくれました。

近くの 島にも渡し船で渡って ガラス工房にも行って見たりもしました。

20121020a14

一日中歩き回って あたりが暗くなってホテルまで また狭い路地を迷いながら無事帰って
夕飯は ホテル近くのレストランで。

明日はパリへ移動します