フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« 野分 | トップページ | 好き、好き~♪ »

2013年10月28日 (月)

出雲大社

昨日は久々に帰省した娘と出雲大社へお参りに行ってきました。

10月は旧暦の俗称で「神無月」と言われています。

国中の神が集まって一年の事を話し合うため、出雲以外には神がいなくなると言われ
出雲だけは「神在月」とのこと。


せっかく神様が”わんさか”いらっしゃる「月」だし、
おまけに今年は60年に一度の遷宮の年。
縁起が良いじゃないか。ご利益あるかも。ということで 
平素の不信心は棚に上げておいての神頼みです。


ナビを頼りに私が運転して出発~。
瀬戸内を望む我が家から山を越えて約4時間ほどのドライブでした。

大社の2Kmほど前から車の大渋滞でちっとも動かず、
ようやく 旧JR大社駅の無料駐車場を見つけて入ると
幸運にも 空きがあったので止めました。

20131028a2

JR大社線が廃止されて以来、保存され公開している駅舎は
格調ある純日本風の木造建築で、国の重要文化財に指定されてるそうです。

1Km強の道を歩いて出雲大社へ。

道の両側はお店が続いてるのでさほど長いとは感じませんでしたが、
人の多さには驚きました。
それに食べ物屋さんはどこも長蛇の列です。

20131028a3_2

[勢溜]:出雲大社の正門 ここから先が神域とされています。

参道を下り、途中にある「祓社」にお参りし(長蛇の列で写真撮れず)
祓戸神(はらいどのかみ)に心身の汚れをはらい清めていただいて
「手水舎」へ。両手と口を清めてから拝殿へ。


20131028a4

[拝殿]:総ヒノキ造りで重厚な建物です。
2拝4拍手1拝で参拝しました。
皆さん願い事が多いのか、真剣なお顔で長~くお参りされてました。
私達 母娘も同様ですが・・・。

[拝殿]のあと、[本殿]にもお参りし その後お守りを購入。

人・人・人  兎に角人が多い。
お参りするにも、お守り買うのにも2、30分は並びました。

20131028a5

近くの歴史博物館で「そばまつり」が開催されたので
そちらで割子そばを頂きました。
こちらも長蛇の列に並んで、やっと口に出来た次第。

帰りは娘が運転してくれたのでラクチンだったけど、
ナビの調子が悪く、道を間違ったり、暗くなって心細いし
時間がかかってしまった。


帰宅するとボブが喜んで、
短い尻尾をちぎれんばかりに振って迎えてくれて 疲れも吹っ飛びました。

フフ やっぱり可愛いよ~。

広島ブログ

« 野分 | トップページ | 好き、好き~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

お気楽ママさん、こんにちは。
今年は、伊勢神宮も20年の遷宮の年。
出雲大社も60年の遷宮の年。

生きている内に両方が遷宮の年にぶつかるのは、
我々にとっては、どうやら今年が最後のようです。

お気楽ママさん、気が付きましたか?
1953年・・昭和28年に生まれた世代は、
この両遷宮に生まれた時と還暦の時にぶつかりますねえ。
昭和28年生まれの方たちは、両遷宮を節目の歳に二回経験できる
非常におめでたいというか、八百万の神たちに祝福された素晴らしい世代だということになりますね。

ご存じだったと思いますが、ご存じであれば、出雲の大国主命に、また親しみがわいたことでしょうね。

キッドは、カスっているんですよね~!
年上のお気楽お姉さまが、羨ましい~~~!なんちゃって・・・(笑)

★キッドさんへ★

そうですね。
私達28年生まれは 還暦の年に両遷宮を経験できたんだから
とっても おめでたい世代と言えるでしょうね。

キッドさんは 29年でしたか~。
何となく 「弟」って感じがしてましたよー。
だって子供(キッド)なんだもん

mamaさん 管理人さん どうも〜

出雲大社は神様が全員集まる場所なので
広くて威厳がありますね〜
社内を歩くだけでも、
気持ちが落ち着いて何かを感じる場所です。
私は来月が誕生日ですが、
神様達に祝福されてたとは知りませんでした。

三原から出雲までは
世羅まで尾道自動車道〜「庄原」〜中国縦貫道〜松江自動車道〜出雲が
早い様に思います。

★ビ~グルズさんへ★

そうなんです。
人が沢山いるにもかかわらず、何となく清々しく
何かを感じる場所でした。

疑り深い(?)たちなのでナビを信じ切れず、
結局時間がかかってしまいました。

やはりね。
お気楽ママは、落ち着いたおばさまですので、
お歳上だとおもっておりました

あははは、同級生にそんなことを言ってはいけませんね。
100歳を超えたら、年上談義をやりましょう。

家で、オーバオールを着てると山の神は、そんな格好で
外に出ないでねとおっしゃいます(笑)

★キッドさんへ★

100歳越えたら年上談義ね。
OK!

私が100歳まで生きる宣言したら
『友達は誰もおらんようになっとるよ~』って言われましたが、
キッドさんは100歳まで自信がおありの様で
心強いわ~

神様のおっしゃることは絶対服従ね!!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出雲大社:

« 野分 | トップページ | 好き、好き~♪ »