フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« 毎日必ず。 | トップページ | 秋の味覚 »

2013年10月 8日 (火)

花粉症

20131008
先日から目の周りがかゆいなぁと思っていたら、、、
お散歩途中に『セイタカアワダチソウ』のいっぱい咲いてる空地がありました。

これが原因。私はこれに弱い。

花粉症なのであります

台風が接近してるので風が吹いてるし、余計に花粉が飛んでる気がします。

この空地の前を通る時 思わず息吸うのを我慢して足早に通り過ぎたりするけど
そんなことは効果あるはずもなく、
家へ帰ったら全身を叩いて、うがい、手洗い、洗顔しますが
変わらず目の周りが かゆく、咳も少し出ます。

あ~ぁ当分 辛い日々が続くなぁ。

台風24号の影響か今日も蒸し暑い一日でした。
被害が出なければいいのですが・・・。

広島ブログ

« 毎日必ず。 | トップページ | 秋の味覚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mamaさん どうも〜

セイタカアワダチソウは何処にでも生えてる外来種ですね〜
ひどいときはステロイド剤と抗ヒスタミン剤の合剤を服用します。

私は漢方の門外漢でしたが
全ての抗ヒスタミン剤や抗アレルギー剤が有効でない方が
漢方の小青竜湯でステロイドの減量が出来て
症状改善した例が多くありました。

体質改善薬(目・鼻・気管支・皮膚の各薬が減ります)なので
西洋薬との併用もされてます。
家内も万年鼻炎で、漢方治療なんてと言ってましたが
ここ数年は小青竜湯を欠かしません。
ツムラ(3回/日)でなくクラシエ(2回/日)製品を勧めます。
顆粒が飲みやすく、錠剤(18錠/日ですが)もあります。
やはり各人の合う合わないがありますが、合うとラッキーですね〜
合わないと次の漢方(全部で保険適応の漢方薬は100種以上あり)も
トライしてみて下さい。

★ビ~グルズさんへ★

専門家のアドバイスありがとうございます!

近所の「皮膚科」を受診して 漢方薬の件 
ドクターに相談したいと思います。

ビ~グルズさんが近ければ受診したいとこだけど、残念ですわぁ。

mamaさん どうも〜

今回の台風も無事に通過した様ですね。

私は外科(胃腸や肝臓)や麻酔科が専門で
漢方は開業してからの知識しかありません。
東洋医学は専門と対極の治療(最初は軽く考えていました)ですが
西洋医学ではどうにもならない症状を改善してくれるので
現代まで伝承されたのでしょうね。
重篤な副作用が殆どみられないのも長所ですが
クラシエ製品を除いて
錠剤が殆どありません。

漢方は最初の1週間は我慢して飲んで、
飲める様だと最長3ヶ月ほど続けてください。
吸収率を上げるために食前や食間の服用ですが
忘れたり飲みにくかったら食後でもかまいません。
不思議と自分の体質に合う漢方は
苦くても美味しいそうですよ〜

★ビ~グルズさんへ★

ありがとう~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症:

« 毎日必ず。 | トップページ | 秋の味覚 »