フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« 出雲大社 | トップページ | やっとこさ。 »

2013年10月29日 (火)

好き、好き~♪

我が家の金木犀が満開で芳香が部屋の中にまで漂っています。
この香りが大好きで、家を建てた時、一番に植えました。

20131029a1

金木犀が満開になる頃は、干し柿作りに最適な時期になります。

20131029a2
干し柿が大好きな自分の為に50個の柿を剥くのも、ルンルンルン~。

先日来 知人から頂いて干してた柿が、いい塩梅に干しあがったので
保存袋へ入れて保存しました。

ずっと干したままにしてると 硬くなるので、頃合いを見て冷凍します。
こうしておくと 自然解凍するだけで いつでも美味しく干し柿がいただけます。

自然の甘さがたまりません。

広島ブログ

« 出雲大社 | トップページ | やっとこさ。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

干し柿に
剥きたる君の
白き指
かきあげし髪
光煌めき

干し柿用に、柿を剥いてる貴女の、指の白さにドキドキしている。
その白い指先で時折かきあげる貴女の髪が、陽光に煌めいて眩しいのは、秋の静かな光だけのせいでは無いでしょうね・・・

・・・なんちゃって

★キッドさんへ★

まぁ~美しい歌をありがとう。

本当は「太き指」としたいところだったのでは?

図星でしょ


mamaさん どうも〜

大きな金木犀ですね〜
相当広い範囲まで良い香りが届くと思います。

干し柿は因島の実家の軒先に毎年吊していました。
山遊びや中学のクラブ活動で腹ぺこになり
帰宅すると良く食べてましたね〜
親からは正月用だと怒られましたが
カラスが食べたと言って笑ってました。

干し柿の
柿剥く君の
指ふとき
気立てに似せて
えも可愛らし

柿を剥いてる貴女の指は、決して細く無く、ぷっくりとしてる。
でも私には、心優しい貴女には、お似合いの指で、とても愛らしいなあ・・そんなふうに、おもえるんだよ。


・・・ふたたび、なんちゃって

★ビ~グルズさん&キッドさんへ★

ビ~グルズさんも好きでしたかぁ?

私もよく食べてました。
食べ過ぎて便秘になって困った思い出がありますよ。


キッドさん
ふたたび 「歌」を恐縮ですー。

根が素直な私(?)ですから『とても愛らしいなぁ・・・』を
嬉しく頂戴いたします。(合掌) 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好き、好き~♪:

« 出雲大社 | トップページ | やっとこさ。 »