フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« のん気なのか鈍感なのか | トップページ | ありがとう。 »

2013年12月20日 (金)

カレンダー

20131220a2
もうかれこれ 15年ほど毎年 
【GALLERY ぐうて】で購入してる
[塚本猪一郎氏]のシルクスクリーンの
カレンダー。

今日買って来ました。

1枚に三ヶ月ずつ、
4枚ある抽象画のカレンダーは
おおらかで、どれも楽しい作品です。

      20131220a3

20131220a1

今日は冷たい雨が降ってて、
家の中が暗いので
綺麗に写真が写せなかったけど、
今年最後の1枚がこれ。

カレンダーも銀行などで頂くも、
最近は1枚で1年365日分を印刷してる
物も多く、何か今ひとつ飾る気にならないし、、、

予定などを書き込める実用的なのは
キッチンの目につくところにさげるものの
やはり リビングには このカレンダー。

今年は思いのほか三ヶ月が、一年が 早く過ぎた年でした。

我が家のリビングではこの額に入ったカレンダーを
三ヶ月に一度入れ替えながら来年もバタバタと
足早に過ごして行くことでしょう。

« のん気なのか鈍感なのか | トップページ | ありがとう。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カレンダーのいいのは、なかなかお目にかかれません。

シルクスクリーンのカレンダーとは、凝ってます。

請ってると言うよりは、作品なので丁寧に飾ってあげるのが当たり前で、

落書きとか予定とか書きこむのは、もってのほかなのでありましょう。

ほんとに、インテリアとして飾れるカレンダーですね。

お二人とも どうも〜

寒くなってきましたね〜

私は1ヶ月毎に組み替えて
3ヶ月分が一目で見られる
数字だけの大きなカレンダーを使ってます。
単語を書き込み出来るのがポイントです。
色々なカレンダーを貰いますが
実用的に使えるのは意外と少ないですね〜。

★キッドさん&ビ~グルズさんへ★

カレンダーもいろいろですね。

最近はすっかり見なくなりましたが
昔「日めくりカレンダー」ってのがありましたよね。
薄い紙で日にちが真ん中に大きく書いてるの。

あれは苦手でしたー。

朝起きたら一枚めくる(破り取る)のだけど
ちぎるのを忘れたり、
待ち遠しい日がある時は早くめくりたくて
1日分(枚)を半分くらい破りかけて、辛うじて繋がってる状態にしたり、
薄いのでうっかり2日(枚)分ちぎってしまったことも。

12月も半分過ぎて
薄くなった残りを見るて焦ったりしましたねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレンダー:

« のん気なのか鈍感なのか | トップページ | ありがとう。 »