フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« とーチャン LOVE♪ | トップページ | 初 メバル »

2014年2月 3日 (月)

あれから7年

今日は我が家の初代ワンコ 「ビビ」の命日です。

20140203a1


2007年2月3日 11歳8カ月で逝ってしまいました。
癌が見つかった時には既に手遅れでした。

明るいけど気が弱く、怖がりで食いしん坊な可愛い子でした。

20140203a2


我が家へ来たのは
1995年8月。

生後二ヵ月半でした。

ボールを投げてビビが取りに行って戻ってくる間に
私が隠れてビビが見つけるという「かくれんぼ」をよくして遊びました。

見つけるとまた『ボールを投げて~』 と催促するのですが、
私がなかなか見つからない時は 
情けなそうな、寂しそうな声でワンワン吠えて探し回ったりしてました。

20140203a4

何でもよく食べるし、
一人っ子(?)だったので
甘やかして育ててしまい
どんどん太って、、、 

最高で16Kgくらいまで太っていました。

2005年6月 娘のところからボブが我が家へやって来て
一人っ子で我が家の中心で愛情を注がれてたビビは
当初 嫌がってるようでしたが、じんわりと仲良くなっていきました。

着なかった洋服もボブが着てるのを見てるうちに着るようになったし、
ボブにも 何か教えてるような仕草をすることもありました。

20140203a5620140203a7

二ヵ月も経つと くっついて寝るようにもなりました。
ビビにとっても 妹が出来て楽しい毎日だったと思います。

そんな楽しい日々もつかの間。

2007年のお正月早々ビビの後ろ足が立たなくなりました。

それでも座っていられる間は台車でお散歩にも連れて出ることもできました。

20140203a8

定期的にも勿論のこと、その他でも調子が悪い時が時々あったりして
動物病院へかかったこともありましたが
特別悪いところも無いと言われたのに 癌と診断されてからは日に日に悪くなる一方。

20140203a1020140203a9

痛み止めの座薬や点滴の毎日。
寝たきり状態になり、最後には おしっこも自力では出ないので
お腹を抑えて出してやらなければならないようになりました。

最後は眠るように静かに逝ったのが救いでありました。

あれから 早いものでもう7年。
2月3日には必ず
『家族みんなに思い出してほしいから 節分の日に逝くところがビビらしいね』
と 毎年同じことを言って涙します。

20140203

でもビーちゃん安心して 
思い出すのは節分の日だけじゃないからね。

« とーチャン LOVE♪ | トップページ | 初 メバル »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

ワンコ」カテゴリの記事

コメント

mamaさん どうも〜

ビビは約12年生きましたか。
犬生をまっとうしたのでは?

写真では我が家のベリー(7歳♀)に似てますが
彼女は人に触られるのが嫌いで、
気が強く、他犬と一緒に寝ることはなく、
「小」をする時は雄の真似して
毎回「右足を上げ」ます!
他の2匹は「座り小」で人なつこい犬です。

我々も含めて
いつかは終わりが来ますが
健康でいられる間は大いに可愛がり
楽しい思い出を作ってやりたいですね〜

★ビ~グルズさんへ★

こんばんは。
大病はしましたが、寿命から考えると犬生を全うできたのかもしれませんね。

ビビの顔はベリー嬢、性格はライムちゃん似でしょうか。
可愛かったですよ。

後は ボブに楽しい思い出をたくさん作ってやりたいですねー。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれから7年:

« とーチャン LOVE♪ | トップページ | 初 メバル »