フォト

« 「神田川」をちょこっと考察 | トップページ | 花・はな »

2014年3月26日 (水)

元気な患者?

父のお薬。
4週間に一度、5診療科目を受診しています

それぞれの科で待ち時間も長く、
診察を受けるのも元気じゃないとできませんね。

20140326

飲むべきお薬も自分で管理できるし 
間違わず、忘れず、正しく飲むことが出来るので
介護する側の私にとっても まだまだ安心して居られますが、、、

で連れて行ってあげるから と
いくら誘っても どこへも行きたがらない出不精の父。

唯一の外出が4週間に一度の病院なんだからなぁ~

« 「神田川」をちょこっと考察 | トップページ | 花・はな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mamaさん ど〜も〜

沢山の薬を飲まれてますが
御本人が管理できれば大丈夫ですね〜
私は安定してる方や忙しい方には
2〜3ヶ月分処方する事がありますが
高齢者は外出の機会が少なくなって寂しいので
毎週希望される方が多い様です。

メリッサさんも書かれてましたが
コレからは日本で一番待望される花
「桜」の季節です。
長時間では疲れるので
最初は10分でも良いので
連れ出してあげてくださいね〜
そのうち楽しみになります。

★ビ~グルズ先生へ★

お薬は孫(私の娘)が調剤してます。

お薬が変わったり、新しいのが増えた時など
老人が分かりやすいように 書いたメモをや、
注意することなどのお手紙も入ってるのが
嬉しいらしいですよ~


桜の季節になりましたね。

父を是非お花見に連れだそうと思っています。

mamaさん ど〜も〜

娘さんが薬剤師をされてるんですね〜

私の所は13年間、院内薬局でしたが
薬が500種類を超えたので
院外薬局のプロに任せてます。
在庫管理も含めて楽ですね〜

数年前から薬学部の4年生が6年生になり
最近の2年間は卒業生が出てないそうです。
薬剤師の常勤不足(パートは多い)が起こり
私の知ってるチェーン店は
採算とは関係なく2月末に3店舗も閉店しました。
店舗を任せられる常勤の管理薬剤師が不足だそうです。
医療情勢が厳しくなり
在庫管理ミスや請求過剰があると
役所関係から呼び出され絞られるので
なり手が少ないのも関係してるとの事でした。
どなたか福山市で常勤(待遇は良さそうです)をされる方がおられたら
良い情報をお願いしますね〜

★ビ~グルズさんへ★

そうなんです。
娘は大学卒業してそのまま関東で薬剤師やってます。

船橋(千葉県)在住ですが、
会社の福利厚生で三親等(?)祖父母までお薬が無料となるので
利用させてもらっています。


調剤するだけでなく、勉強会も多いし
最近は院生へ講義
(実際の仕事としての経験話や、注意点などのレクチャー)
をしたりで、本当に忙しくしています。


地区の受け持ち学校も何校かあって
検査(私は何の検査か知りませんが・・)に行ったり、
休日診療の当番薬剤師としてのお手伝いやら・ect・・
休日も家に居ることが少ないみたいです。


処方箋持って来られるお年寄りからは
病気以外のお悩み相談もされるとか。

薬剤師不足で どちらも大変らしいですね。

mamaさん ど〜も〜

今日は暖かいと言うより暑い様です。
桜の開花が早まりますね〜

娘さんも働き盛りで忙しそうですね。
でも、今が充実しながらも
実力を付けるチャンスだと思います。

以下は薬の少し専門的な話になりますが失礼します。
ここ数年の薬の進歩はめざましく
従来は諦めていた病気(リューマチなどの自己免疫疾患=自分で自分の細胞をいじめる原因不明の病気、癌の効果の高い薬、糖尿病のインスリン注射から服薬への変更が可能になる、治療効果の高い三大成人病薬、認知症予防薬、慢性疼痛薬など)が「もしかしたら治るんではないだろうか?!」と思える数年でした。

使いこなすには生理・生化学・解剖・遺伝子などの知識が必要ですが
ポイントは3点で
各種の情報を伝える化学受容体
(刺激=ボール を受け取るキャッチャーミット)の種類が解り
イジメの犯人に取り付く偽物(偽の抗体)が多く出来たてきた事や
殺人犯(癌)を攻撃する正義の味方(まともな抗体)等が出現した事です。
私も新たな情報を入れるため
月に何回かは昼休みに院外薬局の方々を含め
スタッフ全員で薬の弁当(もとい勉強)会をしていますよ〜

★ビ~グルズさんへ★

仕事は充実してるようですが
私生活は・・・ね。


医療分野も日進月歩
関係者はずーっと勉強が必要なんですね。


お弁当(料理)も作ってほしいですが、、、。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元気な患者?:

« 「神田川」をちょこっと考察 | トップページ | 花・はな »