フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« ハマチが? | トップページ | 蟹・カニ~~ »

2014年7月 1日 (火)

豆の上で眠る

図書館で借りた本>

湊かなえ 著

『豆の上で眠る』

20140701

大学生になった主人公 結衣子が
13年前 突然行方不明になった姉の事件を回想しながら
その真相を探っていく物語。

ずっと感じ続けている「違和感」を細やかに描写していて
長編ながら一気に読めた。

失踪して2年後に帰って来た姉は はたして本物なのだろうか?

アンデルセン童話の『エンドウ豆の上に寝たお姫様』がモチーフとなっており
赤ちゃん取り違えを題材にし、姉妹とは、家族とは、本物とは?
という本質的な問題を描いている。

「血のつながり」は一緒に過ごしてきた年月より、何より重要なのだろうか?

考えさせられる本でした。


« ハマチが? | トップページ | 蟹・カニ~~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

お邪魔します!

面白い本ですか?

★幸奈さんへ★

コメントありがとうございます!

背中がぞわぞわする感じで、
次はどうなるのかと常に緊張してページをめくりました。


「題名」から想像するような
可愛い、美しい物語ではありませんが
引き付ける本でしたよ。


こんにちは。
私もリクエストしています。やっとあと一ヶ月くらい待ちになりました。

想像していた雰囲気と全然違いそうで
楽しみです

わかった
血のつながった姉妹じゃないのね
あ゛っ・・・言わないで

★設計おばさんさんへ★

そうなんです。
私が本の題名からイメージしてた雰囲気と違いました~

やっぱり「湊かなえ」ワールド全開です。

(私にとっては)長編なので読めるかどうか自信なかったけど
引き込まれましたよ

最後まで「結衣子」が可哀想だった。

お気楽ママさん、こんばんは。

まるきり後輩の本を、読ませてもらえるなんて

私たちは、ほんとうに果報者です。

でも、湊かなえさんは、少し怖い!(笑)

★歌姫さんへ★

郷土の”星”ですね~。

そう。同感 ぞわぞわ怖~~い(笑)

怖いもの見たさで つい読んじゃいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豆の上で眠る:

« ハマチが? | トップページ | 蟹・カニ~~ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31