フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« 紅八朔 | トップページ | フレンチトースト »

2015年2月23日 (月)

だれかのいとしいひと

昨日の日曜日、出かけたかったんだけど、、、。結局、、、行かず。

何となく疲れてたので読書して過ごしました。

book図書館で借りた本>

角田光代 著

『だれかのいとしいひと』

表題を含む8編からなる短編集。

20150223

タイトルに魅かれて借りた~coldsweats01

著者があとがきに

「恋愛、だとか、友情、だとか、幸だとか不幸だとか、

くっきりとした輪郭をもったものにあてはまらない、

あてはめてみてもどうしてもはみでてしまう何ごとかがある。

その何ごとかの周辺にいる男子と女子について書いた」

って書いてたのが決定打だったかも。

一番気に入ったのは『誕生日休暇』

人生はタイミングの連続だな。
もしもあの時あーだったら…。

って考えさせられ、
淡々と語られる「運命のいたずら」が切ないお話。

他の作品は、、、「いとしかった」人たちへ思いを馳せつつ、
今の自分を見つめ直して行くような作品が多かったように感じた。

”いとしいひと”って言葉

なんと優しくて、愛しい響き~~だことshine

« 紅八朔 | トップページ | フレンチトースト »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 もしもあの時あ~だったら・・・タイミングの連続というか・・・
選択の連続には、違い有りません。
偶然の出来事なのに必然と思い込み・・
必然の出来事なのに偶然だと錯覚する・・
正に、あざなえる縄のごとし・・ですが・・・

 あるときテレビで、大海を飛んでわたる蝶々を観ました。
どんな決意で離岸したものか・・
 途中で、海の波間に舞い降りて、休憩をしているとき、
いつ魚に食べられても、おかしくない事態のときに、
「私は、何故、今ここで波間に浮かんでいなくてはならないのだろう・・・?」
蝶々だってそう思うでしょうし、そう思わない蝶々は、きっといないでしょう。
蝶々だって、きっと「あの時あ~だったら・・・」と思うに違いありません。

 地球上の全ての生命体が、「もし、あの時あ~だったら・・・」と思うなら、
それは地球が私たちに見させる、一朝の夢なのでしょう。
 くっきりとした輪郭のあるもの・・それ自体が作者の・・否、地球上の生命体の抱く夢であり錯覚なのかも知れませんね。
 アンダーソン君の生きている、マトリックスの世界のように。

chick★歌姫さんへ★

そうよね。
タイミングの連続、選択の連続の結果が「今」こうなったってこと。

「もし、あの時あ~だったら・・・」と思うなら
そのタイミングの連続が、一つでもなかったら、、、、。
誰しも考えるでしょうね。think


偶然=必然=運命 かもしれない。
逆らわずに、素直に受け入れるしかないってことかもね。

「もし・・」の上に現実が無いのは確かですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116784/61184621

この記事へのトラックバック一覧です: だれかのいとしいひと:

« 紅八朔 | トップページ | フレンチトースト »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31