フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« 想い出が多すぎて | トップページ | 温かいんだから~ »

2015年2月 4日 (水)

ビバ!通販生活

ほぼ週に1回、ネットで買い物したものが届きます。

近くのスーパーに食材を買いに行くだけで、めったに町に出かけない私にとって
家に居ながら買い物できるのは とってもありがたい~。

箱を開ける時、決まって家に居る夫と、ボブが興味津々で覗きに来るので
買った物がバレバレなのはチョット嫌だけど、、、
文句をいう訳でないので まぁ良しとしよう。

20150204

今日届いたのは 【Silk Powder】

夜、お風呂上がりに付けた 高保潤美容液 のお蔭で肌がしっとりしてるのは
有りがたいけれど、、いつまでもベタベタするし 
ホコリがくっ付きそうだし、そのままお布団に入るのに抵抗があって
何か良いものは無いかと探してたところ、、、

このシルクパウダーを発見!

同じ悩みを持つ人も多いらしく、「ナイトパウダー」なるものが密かに流行ってるとかで
検索してみたら結構沢山あった。

絹糸を粉砕した粉末で、肌と似た「アミノ酸」を含む
このパウダーを試してみることにしました。

楽しみだわ~~

はボブに向かって

『究極じゃねー。”粉”はたくんじゃとー。 餅じゃあるまーにー』

って言ってたのが耳に入るも、、、、

無視するー。

« 想い出が多すぎて | トップページ | 温かいんだから~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

それは~・・・

その~・・・

所謂~・・・

天花粉とか~・・・

シッカロールとか~・・・

を、お洒落にしたものなのでしょうか?

天花粉をググったら、日本古来のとありました。

江戸時代の女性の心得を記した往来物(現在の教科書に相当)である『女用訓蒙図彙』(1687年)には、あせものくすりとして「はまぐりがいをやきて、うどんの粉と粉まぜて布につつみて、ふるいかけてよし」というような記述があります。
 また、江戸時代の代表的な育児書である『小児必用養育草』(1703年)には、「…牡蠣粉、或いは葛の粉又は天瓜粉(天花粉)をすり塗りたるがよし、かくのごとくすれば夏はあせぼを生ぜず、いずれも皆粉を随分細かにしてぬるべし…」と記載されています。

だそうです・・・

お気楽ママのも、天花粉~?(アハハハ)

★歌姫さんへ★

フムフム 天花粉とな。

あの 赤ん坊のおむつかぶれ予防に
ポンポンはたいた あれね。

私も子供の頃 額や首筋が真っ白になるくらい
はたかれましたよー。

「当たらずとも遠からじ」??

って言うか・・・

それでも良いかもねー。

天花粉で自分の顔が真っ白になったところ想像したら

笑えた~~~~

久々の大笑い

ねえ~・・・

あはははっはははははっははははははははは・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビバ!通販生活:

« 想い出が多すぎて | トップページ | 温かいんだから~ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31