フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« リベンジならず | トップページ | <広島弁>・・・おじんじょ »

2015年11月18日 (水)

スクラップ・アンド・ビルド

book図書館で借りた本>

羽田 圭介 著

『スクラップ・アンド・ビルド』

第153回芥川賞受賞作品

図書館へ予約してて、、、三か月ほどかかって順番が回って来ました。

20151118

老人介護という重く深刻な背景なのに軽やかで、どことなくコミカルな印象を受けた。

主人公の「健斗」は母と祖父の3人暮らし。
祖父は介護が必要な状態で、「早う死にたか」が口癖です。

健斗は献身的に祖父の介護をしますが、その目的は
過剰介護をして、徐々に祖父の筋力や思考力を衰えさせ、自立を奪い、身体機能低下を狙い、
「早う死にたか」という祖父の希望を叶えること。

一方母親は、、、
祖父の老化防止のため、服のたたみ方や食器の片付けとか簡単な作業をさせるなど
そして決して冷たくしてるわけじゃないんだけど
ヒステリックな母親と、祖父の距離感が とてもリアルでした。

これまで考えたこともなかった現代の介護サービスへの鋭い視点が新鮮だったし、、、

「使わない能力は衰える、そして過保護は人をダメにする。」の言葉には頷けた。

« リベンジならず | トップページ | <広島弁>・・・おじんじょ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116784/62702408

この記事へのトラックバック一覧です: スクラップ・アンド・ビルド:

« リベンジならず | トップページ | <広島弁>・・・おじんじょ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30