フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« 微妙~ | トップページ | 心 »

2016年2月16日 (火)

祈りの幕が下りる時

図書館で借りた本>

東野圭吾 著

『祈りの幕が下りる時』

加賀恭一郎シリーズ。
381ページの長編なので、、、ついつい読むのが後回しになってて
図書館の貸し出し期限が近づいてきたので読むことに。

しかし、、、読み始めたら手が止まりませんわ~  

ちょっと、、松本清張の『砂の器』を彷彿させる印象だったけど
やっぱりハズレない面白さ。

娘を思う父親の愛の深さと、それを理解する娘の覚悟に泣かされました。

20160216

« 微妙~ | トップページ | 心 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

誰が一番悪いのか、又、そうしなければならない事情とかも考えると、複雑な気分になりますね。

・・・止まらなくなるキモチ、よ~く分かります

★設計おばさんさんへ★

こんにちは~

読まれてたんですね。

ほんと、複雑な気分になりますよね。
罪を犯すのは当然悪いんだけど、、、事情がね・・・。

話の先が気になって、止まらなくて寝不足気味です。

映画化されれば良いのに~~。
映像で観たいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祈りの幕が下りる時:

« 微妙~ | トップページ | 心 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31