フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« 忘れません | トップページ | スペシャルなKitKat »

2016年2月 5日 (金)

「察しない男」と「説明しない女」のモメない会話術

book図書館で借りた本>

五百田達成(いおたたつなり) 著

『「察しない男」と「説明しない女」のモメない会話術』

本では、
「男語」と「女語」は、通訳が必要なくらい大きな違いがある。

男は懸命に「察し」ようとし、女はサボらずに「説明」しようとしなくていない。
そうやって初めて、ほんの少しだけ分かり合える(かもしれない)

それが人間関係というものだ。だと。

人と人とは そう簡単には分かり合えないもんなんだね。think

20160205

« 忘れません | トップページ | スペシャルなKitKat »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

人と人とは、なかなか分かり会えないもんなんだね・・
いいえ、神の創りたもうた「ひと」であるならば、すぐにわかりあえるのだと、思います。
彼我ともに、「ひと」未満である悲しさ故に、わかりあうことが出来無いのでしょう。 人で無しと呼ばれぬよう、少しでも「ひと」に近づけるよう、修業中の身なのでしょう。
幼いときから、ひととして生きていけるように、いろいろ教わってきたでしょう?

でも理想には、まだまだ程遠いのでしょう。私達は、神になるのでは無くて、ひとの道を歩くように、両親から育てられているのですものねえ。

chick★歌姫さんへ★

分かってほしいと思う人に分かってもらえないと悲しいですよね。

この本では
コミニケーションは「技術」と言ってます。
人間関係はセンスや真心ではなく「演技」が必要とも。

それも一理あるかも・・・ね。confident

男女間に限らず
とにかく、心がけるべきは相手を「思いやる心」でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116784/63169443

この記事へのトラックバック一覧です: 「察しない男」と「説明しない女」のモメない会話術:

« 忘れません | トップページ | スペシャルなKitKat »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31