フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« 四月号は、、、 | トップページ | 鞆の浦 »

2016年4月 1日 (金)

これも愛、あれも愛、きっと愛

朝のNHK連続テレビ小説tv『あさが来た』が明日の土曜日で最終回を迎えます。

NHK連続・・・は惰性で(習慣的に?)観るでもなく観ることが多かったものの
この『あさが来た』は結構真剣に観ましたので「あさロス」になりそう・・・。sweat02

あさと新次郎の夫婦愛も素敵だけど、、、。
私は使用人の「雁助」と「うめ」の愛が好きです。

昨日(3月31日・第154話)の放送で、
心の中で引かれ合ってる雁助がうめに言った言葉に
涙が出ました。

『手紙書いてもよろしいか?』

『こないしてお互い生きてるかどうかぐらい、
時々、文でも書いて確かめ合おうやないか』

いいよねぇ~~。こんなんいえる人ってlovely

老境に入った二人の自然な気持ちがこの言葉に出てて
とっとも素敵でした。up

お互いが生きて元気でいてくれるだけで嬉しい。
これもやっぱり愛の形と言えるんでしょう。

手紙で想い出したのが、、、
ず~~と昔、私がまだ若かりし頃のこと。

レターセットをもらったことがありました。
それには仕掛け(?)があったんだけど・・・
(この仕掛けのことは誰にも言ったことがありません)

プレゼントしてくれた人は もう絶対忘れてると思うけど、、、
(覚えてるか確かめたいが、、、その勇気は無い。)


私には 思ってもみないサプライズ。
多分、(今のところ)人生で一番「ドーパミン」出た時かも。happy02

今日は【エープリルフール】だから~~~bleah

« 四月号は、、、 | トップページ | 鞆の浦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

mamaさん ど〜も^

私は「あさが来た」のストーリはチラ観ですが
音楽はさわやかで
久しぶりの朝ドラ感がありました。

ドーパミンが沢山出ていた青春が懐かしいですね〜
みなさん思い出は重いで〜!

chick★ビ~グルズさんへ★

音楽も爽やかでしたねぇ。

このドラマでは
いろんな女性のタイプ、さまざまな愛の形が描かれてました。
相手の男性は皆 それぞれに優しいタイプ。lovely

やはり、どんな愛の形も相手を思いやる心があればこそですね。happy01


青春・・・「ドーパミン」直ぐ出てたのに、、、。
感性も歳と共に鈍くなったようで 悲し~いsweat01

私は、時間の関係でドラマを見れませんが、人気のあるドラマのようですね。
今のバンドのポーカルの女性が、365日の紙飛行機と、木蓮の涙を歌いたいと、リクエストが有ったので、次のライブのリストに加える事になりました。 今週の練習から、始める予定です。
私は、今ラテンのリズムの勉強中です。
現代の16ビートから、ひとつひとつ時代を遡ってきて、今は1910年代まで来ました。
もう一月くらい頑張れば、いよいよ19世紀に突入です。
19世紀は、アメリカ南部や中南米に、西アフリカから、黒人が奴隷として連れて来られました。
ジャズやロックやラテンなど、現代のポピュラーミュージックの、全てのリズムの源となった、アフロビートの登場です。
現代風に言えば、6/8拍子に一番近いリズムです。
気長に一年くらい練習して、そこまでマスター出来れば、やっとドラマーのドアを、ノック出来そうです。
全方位ドラマーになるには、朝ドラだろうと、AKBだろうと、なんでも勉強です。
音楽は、楽しいです。

chick★歌姫さんへ★

歌姫さんは相変わらずの勉強家、チャレンジャーだわー。
ドーパミン、一杯出てるでしょうねぇhappy01good

音楽への熱い愛を感じますわ~~up

ちょっとちょっと、ゆっこちゃん
その人生で、一番ドーパミンが出た話

今度会ったとき詳しく聞かせてねーー(笑)

chick★ゆっぴーさんへ★

ゆみちゃ~~ん。
コメントありがと!

喉の調子はどーお?
まだ”囁き女将”状態かしらん?

このドーパミン出た話・・・小耳(?)に挟んじゃったかーhappy02
話したくて お口がムズムズするけど、、、

♪~それは秘密、秘密、秘密、秘密のゆっこちゃん~♪でございますよdash

あはは。
やっぱり、青春の思い出って良いもんだね~wink


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116784/63426770

この記事へのトラックバック一覧です: これも愛、あれも愛、きっと愛:

« 四月号は、、、 | トップページ | 鞆の浦 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30