フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

« 今日の畑 | トップページ | 手芸教室 »

2016年6月12日 (日)

自然の営み

ここ二日ほど晴天が続いたら 今日は午後から雨になるという
家庭菜園をしてる私としては 絶好のお天気バランス(?)で
水撒きも ほどほどに手抜き出来て、楽させてもらってますが、、、

雨が降ったら降ったで、、
畑へ行かないとなると 気になったりするから いやはや


今朝 畑へ行くと

珍しく蝶々(?)の交尾中に遭遇しました~~。

写真撮ってるのに 彼らはお構いなしなんだから、、、
ほんと、自然の営みって力強いわ~~

帰って 調べてみたら 蝶々でなく【カノコガ】っていう蛾でありました。
”蛾”らしからぬ可憐な風貌ですわ~~

20160612a1


一仕事終えて帰ってみると、、、

この方は  蒸し暑かったのか”へそ天”で まだ お休み中~~

こちらはシャッター音で目を覚ましましたようですね。失礼しましたー

20160612a3

« 今日の畑 | トップページ | 手芸教室 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

 おはようございます。
蛾の交尾なんて、初めて見ました
綺麗な模様の峨ですよね。生物学的分類でいうと、蝶々と蛾には区別が無いと聞いたのですが、本当なのでしょうかね。もしかしたら、私の記憶違いかもしれませんが。
通常言われているのは、留まっているときに、羽根を広げているのを蛾と呼び、羽根を閉じているのを蝶々と呼んでいるのだそうです。
 蛾は、夜に活動するイメージもありますよね。巷では夜の蝶なんていう表現も、されていますが、あの言葉は、蛾の事を言っているのでしょうかね・・・だとすると、やはり煌びやかな蛾にもいておかしくないですね。
 飛び方が、ひらひらと可愛く飛ばないので、蛾を見るとこちらの気持ちもになってしまうのは、私に差別的感覚があるからなのでしょう・・・。平等です・・・平等・・・

★歌姫さんへ★

こんにちは~。
トンボの交尾は見たことがありましたが、蛾のは初めてでした

ねっ。蛾とは思えないような綺麗な姿ですよね~

私も留まってる時、羽根を広げるのは”蛾”と呼ぶと聞いたことがありましたが
あまりに私のイメージする”蛾”とはかけ離れた容姿だったので
一瞬蝶々かと思いましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自然の営み:

« 今日の畑 | トップページ | 手芸教室 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31