フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« やられた~ | トップページ | 目が離せない! »

2016年8月 9日 (火)

あった!

畑で 見~つけた。eye

20160809

セミって 地上に出て来て羽化して成虫になってからの寿命は1週間くらいと聞いてたけど
どうやら 3週間から1ヶ月くらいあるらしい。

鳥や人間に捕まらなかったら1~2ヶ月くらい生きるのもいるとか。ビックリだ!

それに
鳴くのは雄だけで雌に自分の居場所を知らせるためなのだそう。
求愛行動ってことですね。

一所懸命大きな声で鳴いてるセミが健気で可愛く思えてくる~~~up

« やられた~ | トップページ | 目が離せない! »

家庭菜園」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mamaさん ど〜も^

蝉は夏の季語ですね〜

私の小さい頃は
寝る前に懐中電灯を持って
ミカン畑に行っては
各種蝉の幼虫を捕っていました。

蚊帳の袂に放すと
綺麗な羽化をしながら登って行きます。

朝になると雄は鳴きながら
蚊帳の中を飛び回るので
目覚まし時計になります。

兄弟で捕るので
蝉は多種多様ですが
数よりも種類(アブラゼミが貴重でした)で
競っていました。
親には「蝉は土の中で何年も辛抱して生きているので
殺さず、生き方の参考にする様に」と言われた物です。

小学生の夏休みの自由研究は
身近な朝顔や蝉が多かったですね〜

今でもバイクで山を上がって行くと
蝉の鳴き声の違いで
高度が推定できます。


chick★ビ~グルズさんへ★

今日も暑いですね~。

ほんと、子供の頃が懐かしいですね。
今の子供と違い、昔の子はよく外で遊びましたねー。

蝉もよく捕りました。、
海水浴は日に2回は行ってましたよ。
水着が渇く間がないほどでした。

うちの娘は蝉捕りが大好きで
夏休みはさっさと宿題を済ませ、
虫かごをたすき掛けして麦わら帽子をかぶり、
虫取り網を片手に玄関でスタンバイ。

10時になった途端(10時までは外へ出てはいけなかった為)bicycledash自転車に飛び乗って毎日のように蝉捕りに行ったものです。

同じ外遊びでも今の子は「ポケモンgo」でモンスター捕り、
時代は変わりましたね~~。think


 蝉の鳴き声が絶えて久しいですが・・・
もう一月くらい生きたのだろうか・・・
静けさが戻り、夏の熱狂と喧騒の正体は、蝉が雌を恋い慕う
狂おしい情熱だったのだと納得する私です。
この静けさが戻ったときに初めて、夏の趣には蝉が無くては
ならないものだったんだな~と感じます。

 絶えてこそ 夏のあはれか 蝉の声

chick★蝉の鳴き声さんへ★

コメントありがとうございます!

この辺りは最近もっぱらツクツク法師の声が聞こえてますが
だんだん虫の音の方が元気が良く、押され気味になりました。

夏ももう終わりですねぇ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116784/64035850

この記事へのトラックバック一覧です: あった!:

« やられた~ | トップページ | 目が離せない! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30