フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« 忙しい朝 | トップページ | 人参は大事? »

2016年9月28日 (水)

ミュージカル♪

昨晩は友人と一緒に劇団四季のミュージカル『ウエストサイド物語』を観ました。

差別や貧困、偏見という中で鬱屈した毎日を送ってる若者たちの叫びや、
吐き出された怒りのエネルギー。
何十年も前の作品なのに今の時代でも色濃く残っているのが悲しく心に響きました。

キャストの圧巻のダンスと歌は鳥肌ものだったし、
特に主役のトニーとマリア役の歌は(俳優さんの名前が分からず、、、残念)
素晴らしかったです!!

 

有名な曲「トゥナイト」や「アメリカ」がこのミュージカルの中の曲だったとは、、、
知らなかったワタシ。 お恥ずかしいcoldsweats01

スタンディングオーベーションで拍手が鳴りやまず
カーテンコールが7、8回ほどありました。

本当に行って良かった~~♪
誘ってくれたYUMIさんありがと~。

20160928

« 忙しい朝 | トップページ | 人参は大事? »

おでかけ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mamaさん ど〜も^

リーデンロースに来られたのですね〜
リーデンローズは
私の家から徒歩2分程です。
家内はチャンスを見つけて行きますが
恵まれた環境でも
私にとっては猫に小判の状態です。

数年後には
少しは古典が解る様になるかもしれない私です・・・

chick★ビ~グルズさんへ★

今日も雨。rain よく降りますねぇ。

お近くなんですね。happy01
「リーデンローズ」行きましたよ~。cardash

田舎(?)には勿体ないくらい立派な建物ですよね。(笑)
こんな近くで一流の演奏や、お芝居が鑑賞できるからありがたいですよー。


ミュージカルは”嫌い”と言う人もいらっしゃいますが
「食わず嫌い」は勿体ないです。


よく、チケットが取れましたね。
最近は、有名な公演のチケットを並んで買うことなくネット購入ばかりですが、
それだけに、瞬間的に売れてしまって、なかなか取れません。

昔は、徹夜したり、朝一番の始発に乗って並んだりしたものです。
私の記憶にある一番困難なチケット入手は、ジョン・デンバーとスティービー・ワンダー
でした。

ジョン・デンバーは、「カントリー・ロード」の大ヒットの後で、凄い人気でした。友人たちと、組買いで、青山と原宿の二箇所だけの販売なので、分かれて購入することにしました。始発で出かけたのですが、休日の早朝なのに、すでに原宿駅は超満員情状態。
いやな予感がして、走って売り場に行くと、それは長い、なが~い列が続いてます。
慌てて、一人を最後尾に残して、二人で青山にいるはずの友人のところにタクシーで・・。

その友人は、最終電車にのって並んだようで、前から30人以内くらいに!。
もう一人を青山において、また原宿にタクシーでもどり、ほぼ最後尾の友人とともに
今度は落ち着いて地下鉄で青山に行きました。
おかげで、武道館のほぼ最前列で観ることが出来ました。

スティービー・ワンダーもディープ・パープルも、やはりチケット購入は同じよな目にあいました。だけど、そんなにまでして観たミュージシャンの演奏は、今でも忘れることなく、はっきり覚えています。どの公演も、ライブ・イン・ジャパンのLPが出て、この拍手と歓声の中にも、自分の声や拍手が記録されているんだなあと、感動したものです。

それから何十年も経って今、彼らの曲を演奏している自分がいるのは、やはり苦労して手に入れたチケットや、ライブで観た彼らの素晴らしかった演奏の感動が残っているからだと思います。

現代版(今となっては、もう古典のミュージカル?)の「ロミオとジュリエット」ですが、私はやっぱり、マリアとトニーが歌った「トゥナイト」が一番大好きです。バルコニーにいるジュリエットを見つけてそこまで上っていくロミオとまったく同じ場面が作られてましたね。

マリアがお父さんを気にして、トニーに向かって「シー」って言いながら、二人で「マリア、マリア」「トニー、トニー」と言い合って大きな声で歌うのが、高校生の私にはなぜか面白くて、ミュージカル映画を好きになりました。

私の場合は、順序が逆で、「オリビア・ハッセイ」のジュリエットを見たあとに、テレビの洋画劇場(今みたいに映画チャンネルが無かったので、クラスメイトもほとんど見ていて、翌日の話題には事欠かない時代でした)で「ナタリー・ウッド」のマリアを観ました。

なぜ覚えているのかわかりませんが、小学生のときに担任の先生が、ウエストサイド・ストーリーのブロードウエイ・キャスト公演が日本で行われるのだと、興奮気味に話してくれました。もちろん、ブロードエイ・ミュジカルとは何か?キャストの意味?など、ウキウキと話して説明してくれました。若くて美人の先生からは、都会的な香りが漂っていたので、そういうことをおっしゃるのもお似合いだなあと感じたからでしょうか。もちろん、それがどんなに素晴らしいことだったかを知るのは、ず~~~っと後のジャズが好きになってからのことでした。

長いコメントでごめんなさい。ウエストサイド・ストーリーもロミオとジュリエットも、授業をサボって見に行った日立会館も、そのころの高校生活も、すべてフラッシュバックした記事でしたので・・・ごめんなさい。

chick★歌姫さんへ★

友人がチケットを取ってくれたので行くことが出来たんですよ。

>マリアとトニーが歌った「トゥナイト」が一番大好きです。バルコニーにいるジュリエットを見つけてそこまで上っていくロミオとまったく同じ場面が作られてましたね。

そうですね。
ロミオと同じ場面でしたね。
私も「トゥナイト」が一番好きです。

マリアが歌い始めてトニーとデュエットになって幸福感に包まれる場面なのに
トゥ~ナ~~イト♪の最後の音が
少し不安げに結ばれまれてて,悲劇を暗示してるように感じましたよ。

「日立会館」懐かしいです。
父とよく映画に行きました。

今はもう跡形もなく、、、駐車場になってますね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116784/64270025

この記事へのトラックバック一覧です: ミュージカル♪:

« 忙しい朝 | トップページ | 人参は大事? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31