フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« 舌軽かな | トップページ | ホッペが落ちそう »

2016年11月15日 (火)

広島弁??「もぐ」

ご近所さんが
『畑から もいで来たけーあげよう。』と言って、、、

ユズを頂きました。

「もぐ」。。。。広島弁なのか?標準語なのか??どーなんだろうthink

標準語だと、『摘んで来た』と言う気もするけどねぇ。

20161115

大きなユズです。香りが良いup

鋭い棘があるのでうっかり枝を持つと痛タタ・・・ってことになりますので
気を付けなくっちゃ。



« 舌軽かな | トップページ | ホッペが落ちそう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

mamaさん ど〜も^

写真では
「摘んだ」様ですが
昔はこれを
「もいでいた」と
呼んだのでしょうね。

写真の切り口は
「摘んでいる」と思われますが
ありがたくも懐かし
方言ですねね〜

こんにちはhappy01

もいで来た・・・
これが年齢の為なのかどうかわかりませんが
通じますよscissors

長野生まれの親は使っていましたね。
今の生活では・・・あまり日常的に使う機会がないかも。
庭がない。もぐ果樹がない。
ダイナミックでイイ言葉なのにね。

chick★ビ~グルズさんへ★

こんにちは~

枝の切り口をよく見るとハサミで摘んだような・・・。

正確に言うと「もいだ」のとは違うようだけど
この辺では摘んでも「もいだ」と言うんですよ。

年配者が多いからかもしれませんねcoldsweats01


chick★設計おばさんさんへ★

こんにちは~sun

「もぐ」標準語的(?)にも通じるんですね。

>今の生活では・・・あまり日常的に使う機会がないかも。

都会と田舎の違いですね。

特にこの辺りは柑橘の栽培してるお宅が多いので
「もいで来た」はしょっちゅう使う言葉です。

今朝も もいだミカン頂きましたよ~happy01paper

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116784/64497947

この記事へのトラックバック一覧です: 広島弁??「もぐ」:

« 舌軽かな | トップページ | ホッペが落ちそう »