フォト

« 無花果(いちじく) | トップページ | 断捨離? »

2021年9月 1日 (水)

褒めましょう

週二回デイサービスを利用してる母、デイの日は起床時間も早く時間までに身支度できるんだけど
それ以外の日は『どうせ早く起きても用事もないし・・・ 』と言って
なかなか起きられません。

 

昔から 「人に何かしてあげる」ことが好きで
喜ばれることが生き甲斐だった母は
人に頼って(世話してもらって)生きてること、
自分が人様の役に立てない状態になったのを情けなく思ってるようです。

曾孫の成長が唯一の”生きがい”なので
日々成長する様子だけが楽しみと言えますが、
与えてもらうだけでは いまひとつ生活に充実感がなさそうだったんだけど
「人に喜ばれること」は何かないかと考えた結果、、、

『褒められて 悪い気する人はいなはず!』っと閃いた!!

 

Keirou_ojiichan_smile2 通所して来てるおじいさんの着てるシャツがとっても良い色で似合ってたから、、、

『〇〇さん、良い色ですねぇ。お似合いですよ。』と言ったら
すっごく喜ばれた。とか、

介護士さんには、、、

『あなたは明るくていつも元気じゃねぇ』とか。

ちょっとした良い気づきを 口に出すようにしたみたいです。

デイサービスから帰宅した母は
『今日は二人に喜ばれたよー。』と、とっても嬉しそうでした。

 

« 無花果(いちじく) | トップページ | 断捨離? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

介護」カテゴリの記事

コメント

お気楽ママさんおはようございます。
褒めれるてのは、ほんと気持ちのいいもんですね。
自分退職後に居場所がなく、よくボランティア活動で野焼きとか災害ボランティアに行ったものです。行った先の方からは、ほんとに喜んでいただきました。
ほんとは、ボランティアの現場に行かせていただいたことの感謝であったり、自分の空間を埋めていただいたり、いろんなことに感謝の言葉が付いてきました。
母上様も人から感謝されることで、気持ちも満足されたみたいですね。
できることからの社会参加いつまでも大切に思います。
昨日は90歳の女性の方が道路の草取りをされていました。こちらが元気をもらった次第です。(*^-^*)

★mitakeyaさんへ★

こんにちは。

人様のお役に立てる、感謝されるのは嬉しいものですよね。

「自分の居場所」は私も大事だと思います!
自分が必要とされてると感じられることは生きる糧になりますものね。

充実感や幸福感は棚ぼた式にただ待ってれば降って来るわけでなく
自分自身がアクションを起こすことで掴むことが出来ると思います。

高齢になっても人様を喜ばせたり、元気に出来る事が何ぞあると思えば
私も安心して老いて行けるような気がしてきました~(笑)

還暦を超える頃から
利「己」主義は孤独で不幸に
利「他」主義は楽しく幸せに
なりますね〜

日常生活でも仕事でも
他者に同じ事をしても
非常に感謝される方もいるし
当たり前で何とも思わない方もいます。

社会は
お金と気持ちの両輪で回っていますが
意外とお金以外で回っている様な気がします。
「物」だけでは幸せになれませんね〜

★ビ~グルズさんへ★

こんにちは。

幸せを実感、実現するためには勿論「お金」は重要で大事だけど
それ以外によるところもほんと、大きいですね~。

どちらもバランスよく欲しい所ですが、、、
それは欲張りというものですね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無花果(いちじく) | トップページ | 断捨離? »