フォト

« 2024年5月 | トップページ

2024年6月23日 (日)

御供番(ごくうばん)

昨日、当地も”梅雨”に入ったらしい。
今朝も早よから降ったり止んだりの空模様だ。

線状降水帯による大雨さえ降らなければ良いけれど
極端に集中的に降られたらどうしようもない。

自然の力の下には人間なんて無力だ。

鬱陶しいけど、”梅雨”もなくては作物も育たないし、、、
パッと来て、サッと開けて欲しいものだ。

 

今朝は
町内の隣組が輪番制で供物をお供えして
お参りすることになってる
「御供番(ごくうばん)」の日だった。

国道から新しく架け替えられた鉄橋を渡って
長い階段を上り境内へ。

20240623a3

 

拝殿の天井や壁の修繕がほぼ完了し、しめ縄が新しくなってて清々しい。

神社創建600年を迎える皇后八幡神社は9月に「例大祭」があるそうだ。

 

20240623a2

 

2024年6月21日 (金)

今週も全部クリア

早や週末が来る。

明日も卓球へ行くから、、、
これで2週連続 毎日”卓球”クリアってことになる。


『よぉ、飽きもせんと行くのぉ』とオットに呆れられようと
私は行くのでありんす~♪

なぜなら「楽しいから」そして「成長が嬉しいから」なのだ。

誰々より強くなりたい。とか、あの人に負けたくない。とかとは
全く違うのであります。

Sports_takkyu_women_20240621233901

そりゃぁ試合で負けたくはないけれど
自分の打った球が入らなかったり、
相手の放った球が取れなかった事の方が重要で

結果、負けたらそれは仕方のない事。
自分がふがいない事。として
また練習に熱を入れるだけなのだ。

っと言っても、、、
自分の年齢や、性能(能力)を考えると
できたとしても高が知れてるのは百も承知。

それなりに頑張って、
楽しめればそれで良し。なのであります。

機嫌よく過ごした今日が終り、またワクワクの明日が来る。

朝起きてベッドの中で
『今日も(卓球)行くぞ!!』と思うだけで
グズグズしてる間はないし朝から分刻みで
時計を見ながらバタバタ。

これがササっとできる間は当分この調子で良しとする。


いよいよ
同級生達との楽しい「温泉飲み会(?)」も10日後に迫って来た。
体調整えておかないとーーーね(笑)

 

2024年6月18日 (火)

今年もありました~♪

昨日夕方から降りだし、夜中じゅう降ってた雨も午前中には止んだけど
雨に打たれた紫陽花が重そうにグッタリとうなだれてた。

当地の梅雨入りも”そろそろ” らしく(?)
週末にはまた雨が続きそうなのでその辺りかも?

卓球の帰り、コンビニへ寄ったら、、、
去年もハマった「抹茶練乳氷」 遂にありました~♪

1週間くらい前にはなかったのにね。

カロリーも少ないから罪悪感なく食べれるのがgood!

期間限定商品なのか
去年は、ある日突然見かけなくなってしまって 
ガッカリしたっけ。

販売期間が知りたい。

 

 

20240618

 

2024年6月15日 (土)

親思う心に勝る親心

四国八十八か所お参りが結願したお礼参りの為、
今月の終わりに(6/30~7/1)一泊で高野山へ行く。
帰って一日置いて直ぐ、
また一泊(7/3~7/4)で気の合う中学の同級生達と
四国の温泉へ行くことになってる。

母の事が気になるけど一泊だし、
日中だけでも
弟達に頼めば様子を見に来てくれるに違いないし
オットも協力してくれるはず。

今の調子なら何とかなるだろう。
と、思ってたら、、、、

Tatemono_kaigo_shisetsu_20240615232001
母の方から
『ショートステイに行くから
   心配せんで良いよ』
と言ってくれた。

 

 

毎晩、母の様子を
見守りカメラで確認してから就寝することにしてる私。

暗視カメラに切り替わって
真っ暗な中、寝てる姿を見ると安心して休めるが

夜中、たまに部屋の電気が点いてる時などは
またトイレに行ってるのだろうとは思うものの
部屋に帰ってくるまでは 倒れてはおるまいかと 
やはり心配で姿が見えるまで落ち着かない。


足が弱ってトイレに行くのにも
時間がかかるようになってるのでやむを得ないが
何かあったら車で家まで行くことになるので
”ノンアル”の毎晩にならざるを得ず、、、。


Beer_kanpaiでもたまにビールでカンパ~イが
 恋しいこともあるんよね~~。

そんな”アル中”(笑)のワタシを思ってか?



ワタシが安心して「高野山」や「温泉旅行」へ
行って来れるようにと
自分からショートステイへ行くと言ってくれた母。

「親思う心に勝る親心」と言うが
まさにその通り。

何時まで経っても親には適いませんナ。


 

2024年6月12日 (水)

用意周到

アボカドは当たりはずれの多い果物だ(野菜?)

果物屋さんで私が大きく立派で高いお値段の品物を
買わないのがいけないのかもしれないが
1個必要でも外れた場合を考え、絶対2個買うようにしてる。

今回はスーパーの4個入りが安かったので
つい、買ったのが間違いだった。

まさか、4個全部が外れだとは。
全滅だ。 ショックーー(--;)

この前は違うスーパーで 沢山の中から吟味して
皮が張って大きいのを買ってみたが
硬くて熟れてなく、全くダメだったし・・・。

20240612a1

 

しかーーーし、そんなこともあろうかと
用意周到な私めは、冷凍のアボカドも買っていたのであります。
これなら外れは無いし、カット済みなのも便利だ。

早速役立ちましたわよぉ~。
ほほのほ~~♪
手抜かりございません!

20240612a2

2024年6月10日 (月)

成長してます

孫っちN君、3歳になって急にしっかりしてきた感じだ。

4月からN君mamaがお仕事再開してから
N君は週3回の通園から5回になって
延長保育もしてる毎日にやっと慣れて来た頃かも。

N君mamaの奮闘ぶりが目に浮かぶようだし
しんどい日々なのでは。と気がかりでもあるが・・・。

でも やはり一番頑張ってるのはN君かもしれないね。

 

 

20240610

 

2024年6月 9日 (日)

また増えたー

今日はボランティアグループ「声の友」の定例会だった。

レジュメ通り各部の活動の様子や予定の説明があり
結局、私が関わる”朗読発表”は
7月、8月、9月にあることをあらためて確認した。

、、、ってことはその日に照準を合わせて皆で練習する。ってことだから
出る事が増えるってことだー。(--;)
それでなくても家に居る時間が短いのに。

202406098月と9月では組むメンバーが異なるから
それぞれのメンバーで都合の付く日を調整しながら
練習日・時間が決まって行く。

散会後、なに気にレジュメを見ると、、、

ローカルのFMラジオで「声の友」が担当してる
地元の「むかし話」のコーナー、
9月の朗読者として私の名前がある (@@)

えっ?何で?この時期に?聞いてないよぉーーー

いずれ順番は回って来ることだったんだろうけど
この担当が9月に当たったなんて、、、。
んもぉー勘弁してよぉーー


生放送で流れる訳でなく、前もって録音したのが使用されるとは言え
練習から録音までは校正もあるし日数かかるしなぁ

しっかり自主練習して乗り切ろう。

でも、、いくら忙しくても前もって入ってる”遊ぶ予定”は外しませんから!

 

2024年6月 6日 (木)

やっぱり歳相応

午前中はHセンターで卓球の練習、午後は病院だった。

Hセンターではベテランの方が球出しをしてくれ
下手なところを集中的に練習させてもらえる。

1時間ほど個人的にビッチリ練習。
息が上がるほどハードだが、根を上げずに食らいつく。
その後1時間半ほどダブルスを組んで練習試合となる。


ここには私の子供位の年齢の女性も来てるが、
その人が今日、『Yさん、何か飲んでますか?』
っと聞くので
『何?サプリメント的な物?とかー、なんちゃらドリンク系の?』
と問い返すと『そうです』ときた。


私が歳に見合わず元気なので、その源は何なのかと思ったそうで、
『な~んにも飲んでない』と聞き、少し残念そうだった。(^^;)

でも、、、こう見えても歳相応「痛いとこ」あるんですよー。
午後からはK病院の整形外科の診察を受けに行きますのーー

20240606a1

 

1ヵ月ぶりに 「長時間待つ」で有名な(?)K病院の整形外科へ。

診療予約票には「〇月△日 午後~」とある。
午後~って、、、、。
時間はいつになるか分からないってことだから困ったもんだ。


患者さんによって診察時間も長短あるから何時って言えないのは仕方ないが
人気の先生ゆえ、患者さんが多すぎる。


どうせ遅くなるならと、15時ごろ行き
待ってる間に血圧を計ったら 
やっぱりいつもの値、安定の低さだった。(笑)

 

処方されてるお薬飲んで痛みは軽減されてるものの まだ痛いと訴えると
『ブロック注射を打ちましょう』と言われ
尾てい骨の上の方に長い注射を打たれ(見てないが入る感覚から長そうだった)
30分ほど横になって安静にした後、帰宅。
結局18時までかかった。

今日は不承不承ながらお風呂へは入れないし
効いてるような効いてないような具合だが・・・

大丈夫!明日も”卓球”へ行くよ!

20240606a3

 

2024年6月 5日 (水)

紫陽花

今、我が家では5種類の紫陽花が色付いて来た。
あと、、、3種類ほどあるが、色づくにはまだまだ先のようだ。

 

買った時は「墨田の花火」やら「ダンスパーティ」だとか
可愛い名前が付いてたのもあったが
立ててた名札のマジックが消えて
どれがどれやら分からなくなってしまった。


品種改良で毎年珍しい紫陽花が店頭に並ぶので
つい、買いたくなるけど
これ以上増やしたらいけないとオットが反対するので
グッと抑えておきましょう。


そう言えば 足かけ8年もご近所の奥様達との勉強会
月一「俳句会」の最後の集まりが去年の今頃だった。


あんなに毎月 締め切りまでに頭を絞って詠んでたのに
以来解放されすっかり御無沙汰の一年が経った。



七色のドレスひらひら四葩咲く

一応、ひらひらの”ら”と四葩(よひら)の”ら” 韻を踏んでみたが
こんなの先生に見せたら「ボツ!」と言われそうだ。


また、皆で句会して勉強したいけど、、、
これ以上忙しくなったら身が持たないかもね(--;)

 

20240605

 

2024年6月 2日 (日)

も~ぉ いいでしょう。

今朝、NHKの番組【日曜討論】は
裁判員制度15年ということで「これからの司法は」が議題だった。

信頼される司法に向けて何が求められるか、
裁判員制度の意義etc・・
司法に携わる専門家が意見を交わしていた。

その中で驚いたのは
選任された裁判員候補者の辞退率が
6割を超え、高止まりしてる現状。

 

でもまぁそれも分るような気がする。
他人の人生を深く考える濃い経験だし、
自分の判断が
人の運命を左右するかもしれないと思うと
躊躇するのも分る。

 

そうだ、すっかり忘れてたけど、、、
このTV番組を見てて、思い出したことが。


探したら引き出しの奥にまだありました。
私にもその「お知らせ」が来たことがあったんだったーーー。

確か、コロナ禍前の令和2年3月初めだったから
も~ぉ 話しても良いでしょう。

 

地方裁判所から私宛に封書が届いたので
『え~っ?何なにー?離婚話でも出てるの??』
っと一瞬 オットを疑ったが、、、(笑)

裁判員候補者に選ばれた との通知だった。

 

20240602a1


当初、不安もあり、辞退したい気持ちでいっぱいだったが
原則、辞退は出来ないとのことだったので仕方なく受ける気持ちになった。

封書の中には
裁判員制度に関する基礎知識などをまとめた冊子(ナビゲーション)や
各種手続き方法などと一緒に
選任手続を行うので期日(4月〇〇日・△時)に
裁判所まで来るようにとの案内が入っていた。


ドキドキしながら心を決め、その日を待っていたが、
そうしてるうちにコロナがジワジワ広がり

感染拡大を防ぐ為の重大な時期ということもあり
直前になって県から外出自粛要請の方針が出された ことを受け
裁判員選任手続きは取り消しとなったとの速達が届いた。


貴重な経験が出来るはずだったのに、、、
多分この先、二度と候補に挙がることも無いだろうと思うと
心残りであるが 仕方ないか。

 

2024年6月 1日 (土)

この中から?

ボランティアグループ「声の友」が毎月各部輪番で行ってる図書館朗読会、
9/18はわれわれ収録部が担当することになった。


部の人が出した本の候補の中から
どれか一話決定することになる訳だが、
提案する本を出すのが一苦労だ。

それも朗読時間は1時間ほどと決まってるので
あまり長い話でもダメだし、、、


毎日バタバタ動き回ってる身でござんすから
ゆっくり本読んでる時間もなかなか無いし
候補の本、、と言われましてもぉ、、、
困るじゃんねぇー。

なので候補の本がたくさん出たらスルーするつもりだったんだけど
出ないよねー。
難しいもん。

 

こうなると責任感強めのワタシなので放ってもおけず(^^;)
いろいろ探しましたー。


そして、やっと手繰り寄せたのが
森絵都著の短編集【出会いなおし】って一冊。
その中の一話を候補として出した。

 

副部長のHさんが候補に挙げたのは重松清著の【日曜日の夕刊】の中から二作品を。
読書好きのIさんお勧めは
宇江佐真理著【日本橋本石町やさぐれ長屋】の中から一作品で時代小説だ。

20240601

 

候補は結局この3冊、合計4作品。

次の部会(6/16)に多数決で決める手順なので
各自それまでに絶対読んでおかないと
論議や決定も出来ないからなぁ。

”卓球女子”は忙しいんだからーー
大変なんだよぉー(笑)

« 2024年5月 | トップページ