フォト

« 2024年6月 | トップページ

2024年7月21日 (日)

リメイク

当地、平年より二日遅く今日 梅雨が明けたらしい。

久々に予定の無い日曜日、朝からおひーいさんがカンカン照るので

負けじと(?)大洗濯 

洗う物を探して洗濯機3回まわした。
干すのは何ともないが、
乾いたら取り込んで、畳んで、、、の方が大変だ。


午前中は家事に勤しみ、午後からはアイロンかけと
ずっと気になってたトートバッグのリメイクをした。

 

トートバッグと言っても裏布(内布)も付いてない
帆布製のエコバッグ的なバッグだし、
私には大きすぎて持つ気にならず放置してたが
やっと、リメイクできた。

 

横幅をカットして縮めて、カットした布を内布の口に利用し、
ポケットも付けたので使いやすくなった。

大きさも丁度いい、これで持てるぞ!

早速明日の朗読練習に原稿を入れて持って行こうっと

 

20240721

 

2024年7月19日 (金)

It’s finally Friday!

やっと金曜日だ~~!

20240719 金曜日は午前・午後とも 
ずーーと卓球の日。

一週間で一番好きな曜日、"friday"だ。

朝からテンション高め(笑)なので
聞きたくなる曲も
当然アップテンポの曲ってことになる。
、、、っで

今日は斉藤和義の「カーラジオ」に決定!

車を運転しながら、大声で歌いながら
リピートしてしまう訳で、、、。

これでも外見はしっかり”古希”なんだから
ギャップに自分でも可笑しくなる。

が、、、でもまぁ 
そんなことはどうでも良いのさ。

全然、問題ないも~~ん。

2024年7月16日 (火)

地域貢献活動

ここ何年か中学校の同級生が集まって遂行してる地域貢献活動
「折古の浜」のビーチクリーンの日だった。

早朝7時に集合して清掃、
私は申し訳ないが”不参加”にさせてもらったが 

13人が集まって頑張ったお陰で
すっかり綺麗になったね。
ありがと~ お疲れさまでした。m(_ _ )m


今年は因島出身の2人組ロックバンド☆「ポルノグラフィティ」のイベント
島ごとポルノ展』が7月20日(土)から始まるので
聖地巡礼?ってことで
ここにも、ファンがたくさん来てくれるかもね~~♪

20240716

差し入れの冷えたスイカの美味しそうなこと~~。暑い身体に嬉しいね。

お疲れさまでした。
LINEで送ってくれた写真、使わせてもらいました。

来年は行くからね!

2024年7月14日 (日)

交流会

朗読ボランティアグループ「声の友」と
市内の視覚障がい者の皆様との交流会だった。

20240714

 

毎年一回の交流会、今年もあいにくの空模様で
鬱陶しい小雨の中、ご参加いただき恐縮だったが
皆様この日を楽しみにしてくださってたとお聞きするにつけ 
嬉しく思うとともに有難く感じた。

プログラムは
一年間の朗読ボランティア養成講座を修了し
新しく「声の友」へ入会された新入会員3名の朗読。

今年の3名は皆さん活舌も良く、とても良かった。


続いて我ら”収録部”の朗読、障がい者の皆様の歌やギター演奏、
プレゼント交換などで あっという間の3時間だった。

 

帰ろうと駐車場へ行ってる途中、、、
お財布を持ってないことに気付いてしまったーー。

最近、買い物も美容院もetc・・・大抵のところでスマホ決済するからか
お金を持って出かけないことも多く、
直前になってお金のないことに気付いてゾッとすることも再々である。

まさに今日はそれだった。
駐車料金は現金じゃ~~ん (*゜0゜)ハッ
置いて帰るか??

いやいや、ダッシュボード(?)に幾らか小銭があるはず。
と探してみたら駐車料金ギリギリあったが
考えてみればお財布には免許証も入れてたんだから
それもすっかり忘れて車に乗ってたって訳だ。

何とも冷や汗ものだった。

2024年7月 9日 (火)

朗読、キープ3本

7/14(日)ボランティアグループ「声の友」と、視覚障がい者の方々との交流会がある。

毎年一回あるこの会では視覚障がい者の皆さんによる
カラオケやギター演奏などいろいろな余興があり,
「声の友」の方からは何組かの朗読発表がある。

その中にわれわれ「収録部」の発表があり、
その練習に加え、8月の選抜チーム(?)による図書館朗読、
またまた9月にも図書館朗読があるので
只今抱えてる本が3本。

20240709

練習で目が回りそうだ。
2本は時代劇、1本はほっこりする現代小説。

自分の読むところは10分程度だが
8月の1本は『音響(音楽)も付けたいから探せ!』との
上からのお達しが(笑)あったので苦労した。

ローカルのFMラジオの地元の「むかし話」のコーナー、
9月の朗読者として私が担当になってたのだが
「あまりに忙しくて可哀そうだ」とご配慮いただき
10月に延びたのは朗報だった。

 

2024年7月 5日 (金)

鈍川温泉

中学の同級生15人で愛媛県今治市の奥にある鈍川温泉へ行って来た。
一泊して「ゆっくり飲もう!」ってことである。(笑)

鈍川温泉は昭和レトロを感じるひなびた温泉で、
お湯はトロトロと肌ざわりが良く、しっとりする感じがした。

気心の知れた幼馴染み達とは年に何度も集まって”飲む”ことはあっても
私は車で行くので、いつもアルコールはご法度だが
今回は「お・と・ま・り」なので思う存分飲めるのであります。
『いと嬉し♪』

ってなことを言うと 「どんだけ飲めるんだーーー」
と言われそうだが 
私はそんなに飲める口を持ってる訳でも無い。


みんな良い歳なので 早めに眠くなるし(笑)
酔っ払って我を忘れるって人もなく
至って楽しいお酒ってとこが
分別あるお年頃。故なんだろうね。

次の日は 
『♪~バン・バン・バン・バン晩餐館 焼肉焼いても家焼くな~♪』
のCMでお馴染みの日本食研の本社工場を見学した。

20240703

 

宮殿のようなゴ~ジャスな工場に圧倒される。
庭園も美しいし、お庭のあちらこちらに”バンコちゃん”の銅像があって
見つけると嬉しくなったりする。

工場では調味料の充填梱包などの製造ラインを、
ヨーロッパの食の文化の紹介する博物館ブースでは
お高~い調度品などを見学した。


楽しい時間をほんとにありがと~~う


いろいろ計画してくれた幹事さんたちには
感謝の気持ちで一杯だ。

また、遊ぼうね。(笑)

2024年7月 2日 (火)

55年ぶり?

高野山へお参りした翌日、橿原神宮(かしはらしんぐう)と東大寺に行った。

橿原神宮は初めてで、
東大寺は中学の卒業旅行以来55年ぶり。

大仏様はもっと大きかった印象だったが、、、。
慈悲に満ちた有難いお顔だった。

 

20240701a1
20240701a2

小雨が降ったり止んだりの
あいにくのお天気ながら修学旅行生や外国人観光客で賑わってた。

今まで京都は行っても、なかなか奈良には足が向かず50数年。

今回の目的は高野山へのお礼参りということで
帰り道に立ち寄っただけなのでゆっくりできず残念だったが
次はしっかり観光したい。

 

2024年7月 1日 (月)

結願のお礼

昨日(6/30)から一泊で金剛峯寺へ行って来た。
お四国八十八か所巡礼もやっと結願し、お礼参りが出来たわけだ。

思い起こせば四年前の2020年。
醍醐天皇から弘法大師号を授与いただいて1100年の記念の年であり
ご利益がが倍増されると言われてる「うるう年」は
88番から逆に回る巡礼で
おまけに干支では60年に一度の 「庚子(かのえね)の年」
その最強年の1月にスタートしたお遍路さんだったが、、、

コロナ禍のせいで中断を余儀なくされ冬眠(笑)状態が長く続き
再開したのがご生誕1250年の記念の年の2023年4月から。

 

一年待てば2024年のうるう年。
またご利益が倍増すると言われる逆回りの巡礼となるのは
分っていたが 自分の足に自信がなく
行けるうちにと決心して2023年、1番からの巡礼を再開した。

 

数えてみれば一ヵ月に一度の日帰りでお参りが14回である。
その間一度は遠方の為、宿泊をした。

ようやく全88ヵ所の巡礼も結願(けちがん)だ。

卓球は難なく出来ても、
長く歩くと股関節が悲鳴をあげるようになってきたので
年齢、時期的にもお参りできるのもギリギリだった。
落伍せずにお参りできたことは感謝しかない。

 

20240630a1

 

 

20240630a2

 

 

« 2024年6月 | トップページ