フォト

2022年11月24日 (木)

ヤーコン

友人から「ヤーコン」貰った~♪

 

20221124

初ヤーコン、
見た目はサツマイモのような形で、切るとジャガイモって感じだった。

生でも食べられるそうだけど、、
灰汁があるので水で晒した後、レンコンと一緒に”きんぴら”にしてみました。

ヤーコンにはフラクトオリゴ糖が多く含まれてるので甘みがあって
癖も無く、火を通してもシャリシャリした食感が残り、美味しかったです。

フラクトオリゴ糖は腸内環境を改善し、
下痢や便秘を解消するように働きかける効果があるそうだから
腸活には持ってこいだね。

2022年11月15日 (火)

大根は入れません

ここ最近
鰤、ハマチの子の”ヤズ”が釣れてるので よく頂きます。

20221115

 

お刺身して
後は切り身にして照り焼きか、塩焼きにし アラは生姜とネギであら炊きが定番です。

一般的な「ぶり大根」は鰤のアラと大根を煮る料理だけど
夫は大根が大嫌いなので我が家のあら炊きは大根は無し。

「おでん」でさえ大根入れたら嫌うので入れません。

味の滲みた”大根”食べたいよぉ

 

2022年9月30日 (金)

29日は肉の日~~♪

29日は我が家の恒例、月一「ステーキデー」

お肉大好き人間の私はこの日を待ち遠しく思ってるので
朝からテンションがどうしても上がって一日中上機嫌でごじゃります。

常日頃は国産牛肉と言ってもスーパーのお肉しか買わないところ
「ステーキデー」はお肉屋さんで切ってもらいます。

歳のせいか霜降り肉は体が受け付けなくなったのでヒレ肉
それも、な、なんと”シャトーブリアン”様~

肉屋のおじさんに(私と歳は変わらないかも)
『150~200gくらいでお願いします』と言ったら、、、
『200g超えたけど良いですかー』と。

まぁ、月一の贅沢だからしゃーないな~~♪


焼き加減は
ミディアム・レアに上手に焼けたからナイスじゃありませんかー

お箸でほぐれるほど柔らかくて美味しゅうございました~~~♪

20220930

 

2022年9月24日 (土)

お彼岸恒例「おはぎ」

昨日はお彼岸の中日だったので二人の弟たちがお墓参りに来てくれ、
私と母は早朝から恒例の「おはぎ」作り頑張りました~


20220924

 

前日から水につけてた小豆を煮て餡子を作るのは簡単だけど
腕の関節が痛いので混ぜるのが辛く
焦げ付かさないように注意しながら煮詰めて完了

もち米にうるち米をほんの少し混ぜて7合炊き、
少し小さめに握ったので今回は54個出来ました。

砂糖を控えめにした加減でツヤに欠けるけど
美味しく出来たし まぁ、良しとしましょう。

皆で分けて、、、 
我が家へは20個貰って帰ると
夫は一度に6個もペロリでした。

2022年5月15日 (日)

そら豆

ご近所さんから”そら豆”をいただきました。

収穫後の豆は直ぐに鮮度が落ちるので出来るだけ早く料理しないとね。

豆類はあまり好みじゃない夫だけど、、、、
天ぷらにしたら大丈夫かもしれないので海老のぶつ切りと一緒にかき揚げにでもしましょうか。

柔らかい薄皮も取って、半分に割るとこまでしたら
夕飯までスタンバイします。

 

20220515

 

2022年1月20日 (木)

本日のおやつは「ぜんざい」

今日は二十四節気でいうところの「大寒」
一年で一番寒さの厳しい時期とされてます。

とは言え、今日の当地(瀬戸内地方)はさほど寒くも無く
風は時折強く吹くものの、晴天に横に長く延びた綿雲が浮き
日差しもあったのでエアコンも強くしなくても済むくらいの日和でした。

婿殿が出張なので 娘+孫っちNくん+ジッちゃんDog1_20201124190501_20220120192501 のみ
3泊四日の予定で来宅。

なので、、、娘の好きな「ぜんざい」作ってみました~。
昨日からコトコト小豆を煮てたので良い感じに煮あがり、砂糖の塩梅もgood!

プラスチック製の鏡餅の中に入ってるお餅が小ぶりなので
「ぜんざい」には丁度良い大きさなんだけど、、、

私は しっかり2個食べるのよねー(^^;)

20220120

 

 

2022年1月18日 (火)

レンコン饅頭

コロナの新株 オミクロン株の感染拡大が続くので1月中の予定が
すべからくキャンセルになったので
ボランティアの定例会も
パッチワークのサークル活動も、着付け教室も、、、。
なしー(>□<;)

人と接触のない毎日を送ってるので
おしゃべりの私としては「お口」が腐りそうであります。


友人とランチにも行けないので美味しいものにご無沙汰だし、、、
久々に珍しい(?)料理でも作ろうか、って気になって
「レンコン饅頭」を作ってみました。

レンコンをフードプロセッサーですり潰し、
食感の変化と味を良くするために海老を小さめのぶつ切りにしたものを加えて
素揚げにして、とろ~り餡掛けて 熱々を~~♪

飾ったレンコンチップが大きすぎてわざとらしい出来上がりになってしまい
垢ぬけないとこがご愛敬ってことですかね。

夫からの点数は、、、、80点いただきました!

20220118

 

2021年12月 1日 (水)

ご立派な・・・

夫の釣り友からお肉をいただきました~~♪

『近くの肉屋の特売で買うんじゃけー 気にせんといてー』っと言っては
毎月のように持って来てくださいます。

1Kgほどもある大きな塊の焼き豚や、時にはステーキ肉の日もあるけど
今回はすき焼き用のお肉でした。

せっかくの立派なお肉ながら、、、
私達(老)夫婦にはもはや1枚ほどしか「胃」が受け付けてはくれないでしょう。
残念至極。

娘夫婦が来た時まで冷凍庫へ直行です。

20211201

2021年10月23日 (土)

上手に出来た!

夕飯は漬けにしたカンパチでお寿司作りました~~♪

昨日、夫が釣りに行ってヤズ(ハマチの子供?)とカンパチを釣ってきたので
久しぶりに”漬け”にしておいてお寿司を作ろうと思い立ち
お刺身にした残りのカンパチを仕込みましたら、、、
結構うまい具合に浸かっていい感じに。

これに大葉を挟めば百人力!(?)まずい訳がありません。
とっても上手に美味しく出来上がり~~♪

夫に『こんな美味いもん、寿司屋でも食べれんぞー』
っとオーバーに褒められ、悦に入ってる私でありました。

20211023a1

 

20211023a2

 

昨日(10/22)の釣果は、、、、
ヤズを狙って3人で釣行。
見事狙った魚を釣って帰ったものの釣果はイマイチでした。

ヤズ約50cm、カンパチ約40cm 
どれも脂のってるからか、ずんぐり体型の美ボディ
カンパチを釣って帰るのは珍しいです。

20211022a1

 

2021年10月21日 (木)

海老のビスク

夕飯に濃厚な「海老のビスク」作りました~~♪

 

20211021a1

 

名前がおっしゃれ~~なフランス料理なので、さぞかし立派なお料理かと間違われるけど
名前に反して超~~節約料理(?)


セロリ、玉ねぎ、トマトの水煮缶、牛乳などは必要ながら
捨ててしまう”海老の殻”が主役なのであります。


この前エビフライを作った時、殻を冷凍して取ってたのでそれを利用。

レシピでは「エビをフライパンで乾煎りする」とあったけど
時短の為オーブントースターで焼いてみたら
うまい具合にカラッカラに。

 

 

20211021a2


フードプロセッサーで粉砕して”海老出汁”をとったら
もう既にキッチンに美味しそうな匂いが充満します。

これを濾したのをベースに作るのでうま味がすっごいことになるのは当然で
お料理の腕は無用の美味し~いスープが完成しました。

 

20211021a3

 

 

 

 

より以前の記事一覧