フォト

2021年11月 8日 (月)

はや、7ヶ月

孫っちNくん、はや7ヶ月になりました。

標準より小さく生まれたNくんですが、身長体重共にグングン育ち標準以上になりました。
重いので娘はずっと腱鞘炎で手首が痛く、
抱き上げる時など『よっこいしょ』と掛け声をかけて持ち上げてます。(笑)

 

同じマットの上で撮ってる月1回の成長記録を見ると、大きくなったのを実感します。

ジッちゃんもNくんを大事に思ってくれてるのか見守ってくれてるようだし、
距離感も絶妙なのが面白い。

20211107a1

 

ハイハイ出来るようになると好奇心が益々旺盛になって
どこへでも行くし、何でもテイスティング(笑)するので油断大敵。

ジッちゃんの「まんま」観察中~~!
ほっといたら食べる勢いのガン見ですーLook_7_20211108104301

20211107a2

 

2021年10月16日 (土)

好奇心いっぱい

孫っちのNくん、最近はすっかり首も座り、
少しずつ腰もしっかりして来たので
大きな浮き輪型の色彩豊かな【ベビー・プレイネスト】に入れて貰って
ひとり遊びも出来るようになりました。

これには360度ぐるりといろいろ遊びの仕掛けがあって
音や色の刺激に好奇心をくすぐられ 手遊びに集中してるようです。

 

N君のそばにはいつもジッちゃんDog1_20201124190501_20211016194201 が見守ってくれてて
頼もし~~いわぁ

20211016

 

 

2021年3月16日 (火)

しばらくの間

ジっちゃん、我が家にしばらくの間ショートステイすることになりました。

お正月以来の我が家だけど、、、
慣れたものでパパママがいなくても落ち着いてます。

お散歩コースも覚えてて迷うことなくサクサク歩けました。

 

20210316a1

お散歩から帰ったら、、、
ソファーでまったりこん。

大丈夫。パパママいないけど しばらくの間頑張れるよね! 

20210316a2

 

2021年2月 3日 (水)

何年経っても

今日、2月3日は我が家の初代わんこ「ビビ」の命日

2007年2月3日 11歳8ヶ月で逝って早いものでもう14年。

明るく活発なんだけど、気の弱いところがあり甘えん坊。
雷が鳴ると怖くて、私にしがみついては震えてましたっけ。
何年経っても忘れられません。

天国で二代目わんこの「ボブ」と仲良く遊んでるんでしょうねー。

20210203
2006_1208photograph0245

2020年11月25日 (水)

お土産?

お散歩でウンチが出ないことも再々のジッちゃん、
今日はご立派なのが出ました~。Look_3_20201125185101

 

おみやげ持参で帰っただけなのに話題の一つになるなんて、、、何と平和な家族だこと。

20201125

 

 

 

 

 

 

 

 

←今日のお土産はでっかいよ

2020年11月24日 (火)

お陰様

ジジDog1_20201124190501 が我が家へshort stayしてくれてるお陰でお散歩が楽しくってありがたい。

今日の朝は港周辺コース、夕方は近くの神社へ上がるコースにしてみました。

運動不足気味の体には神社の階段は堪えるけど ワンコと一緒だと元気が出て
一段飛ばしで駆け上がれるのだからおかしなものです。

途中で思い立って神社コースにしたもんだからお賽銭を持ってなくて
神様には大変失礼なお参りになってしまった。Kao3_20201124192001
明日は二日分(?)お賽銭持って行くとしようっと。

20201124

 

20201122a1_20201124190501 ← こちらの雑誌
   中を見ると、、、
  あらら~よ~~く知った方が、、、(笑)

   載ってる~~Look_12_20201124192401

 

   

 

2020年11月23日 (月)

short stay

今日は「勤労感謝の日」
働くこと、働けることを喜び、感謝する日です。

70歳目前でもまだ働いてる(働ける)夫には
ありがたくて足を向けては寝られませんので
お尻を向けて寝てる不心得者の私ですけど
今日くらいは感謝の気持ちを再確認しなくてはね。

 

20201122a2

 

土曜日に来た娘夫婦+ジジDog1_20201123224001

 

 

予定通り(笑)、
私達女性陣は(ジジも女の子)

家でぐ~たら過ごし、、、、まったりこ。

 

 

 

 

 

男性陣も予定通り、、
夫『潮が悪いし、釣れんかもしれんぞー』と言いながら婿殿と釣行~Fishing_boat_man_20201123174901
 

婿殿がヤズ5匹釣り上げてジギング釣りは婿殿に軍配が上がりました。
サゴシ(鰆の小型)1匹と合わせて7匹。

全て50cmオーバーで脂の乗った良型で、二人とも満足気。

20201122

 

祝日の日はボランティアで高知まで行くことになってたので
結局、一泊しただけで日曜日に帰って行った娘夫婦。

ジジは我が家でshort syay です~~♪

20201123

2020年6月 9日 (火)

待ち遠しい

昨晩、久しぶりに娘から電話があり、
20日から1週間「じっちゃん🐶」を預かって欲しいとのこと。

県外移動も6月19日以降はすべてOKとのことなので
喜んで頼まれることにしました♪

20200609a3

 

ワンコだけで1週間もStayするのは初めてなので ちょっと可哀そうな気もするし大丈夫かと不安もあるけど、、、
楽しみで仕方ない。

娘たちが十日もすれば来ると聞き、夫も婿殿を釣りにつれて行ってやろうと張り切って(?)
(昨日に続き)今日も 釣りに出かけましたが・・・。
まぁ それは無関係で ただ連日釣りに行きたいだけだったんだけど。(笑)

20200609a1

 

小さい方から2匹だけうちに置いて、夕飯のお刺身に変身~~。


20200609a2

 

娘たちが来るとなると・・・

お料理もちょっと力を入れたくなるよねー。何を作ろうか献立を考えるのも楽しみ♪


待ち遠しいな~。

 

2020年2月10日 (月)

楽しんでますね

「ワンコの洋服教室」へ通ってる娘、月1回のレッスンなので
その間が長く物足りないらしく
ミシンとロックミシンを買って休日は自主練習中。
すっかりsewing に夢中 楽しんでるようです。

 

ジジは衣装が増えるね~~♪ よろしいこと。

 

20200210

2020年2月 3日 (月)

忘れられない日

今日、節分は我が家の初代ワンコビーグル犬の「ビビ」の命日です。

2007年2月3日 11歳8ヶ月で逝ってしまいました。
優しくて、明るいけど気が弱く、怖がりで食いしん坊な可愛い子でした。

節分の日ということもあり、忘れるということはなく
毎年朝起きると合言葉のように 夫とするのは
『おはよう』に続き『ビーちゃんの日じゃね。』です。

娘からも必ずメールが来ます。

2005年 10歳になってまだ元気だったビビ。もじどおり私たち夫婦にとって”かすがい”でした。

202000203a1

すっかり おばあちゃんになったビビも
フレブルのボブが来てからというもの若いボブのパワーをもらって若返りました。

私たち夫婦にとっても家の中が賑やかで忙しくも楽しい毎日でしたが
ビビの癌がみつかり、(見つかったときは手遅れでした)
2007年のお正月早々ビビの後ろ足が立たなくなり

それでも座っていられる間は改造した台車でお散歩にも連れて出ることができたし
寝返りがうてなくなった頃は
和室にお布団を敷いてビビを夫婦の間に寝かせて
1~2時間おきに体位を変えてやり、
どちらを向いても私たち夫婦のどちらかの顔が見えるよう
川の字で眠りました。

20200203a2

早いもので あれからもう13年。

毎年同じことを言って泣き笑い

『みんなに忘れられんように 節分の日に逝くところがビビらしいねー』
『我が家は 節分=ビビ じゃけぇねぇ』

でもビーちゃん、安心して。
思い出すのは節分の日だけじゃないからね

 

 

 

より以前の記事一覧