フォト

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

にほんブログ村

2019年8月21日 (水)

お稽古

今日は着付けのお稽古日。久しぶりに参加しました。

八月なので絽の着物、帯揚げも絽で絞りが入った水色にし、帯留めハンドクラフトのガラス製。
帯は変わり織りの全通名古屋帯。

盛夏の着物は1枚しか持ってないのでこの時期は常にこの着物でお稽古となります。
九月になれば単衣だし、暑い時期は着て出かける機会もないので1枚で十分と言えば十分なんだけど、、、
もう1枚くらいは欲しいよね~。って ま、無理な話。Kao3_20190821185701

絽の着物は透けてるし見た目は涼やかなんだけど 着てる方はやっぱり暑いけど
やっぱり気分がシャキっとして気持ちが良いものです。

20190821

2019年7月29日 (月)

ハズレたー

大相撲9月場所の先行予約申し込んでて、今日はその抽選発表日。

期待に胸膨らませてたんでけど、、、見事ハズレてしまいました。

ガッカリ(涙)

お相撲のチケット取れなかったら止めようとも思ってたけど
でも、、、西洋美術館で9/23まで開催されてる「松方コレクション展」へ行きたいので
やっぱり東京へは行くことにしましたLook_12

夫は、、、お留守番ってことで~~~~Kao3_20190729224901

20190729_222503a
20190729_222503b

 

↓ポチっとよろしくお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

2019年7月11日 (木)

春星 七月号

先日届いてたまま開いて見るのもすっかり忘れてた「春星」

5月の句会に提出したものですが、、、かろうじて2句載ってました。

先生からちょっと手直しいただくと ぐっと良い句になるので、しっかり勉強しなくては!とは思うものの
いつも 月一回の句会直前に泥縄で宿題の十句を作ることだけを考えてる状態から脱してない。
いつになったらゆとりをもって句会に行けることやらKao3_20190711224201

あらまっ、もう明日の晩は句会だ。
まだノルマ達成してない。困った!

20190711

 

↓ポチっとよろしくお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

2019年7月 4日 (木)

本日の収穫~

雨も上がったので、畑へ~。

本日の収穫は
茄子6本、キュウリ7本、ピーマン2個に紫パプリカ1個それとトマト30個ほど。

お天気が悪い日が続いたのでトマトはなかなか色がつかないけど
実は沢山ついてるので お天気が良くなれば量がとれること間違いない!

赤、色、オレンジ色の三色を植えてるパプリカも肉厚の実は生ってるものの こちらも色がつかず
小さい実の時から紫色で育つ紫パプリカ以外は今だ収穫できずにいます。

収穫できる日が待ち遠しい~~。

 

20190704

 

 

 

↓ポチっとよろしくお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

2019年6月26日 (水)

梅雨入り

他の地域に遅れて、こちら中国地方もやっと梅雨入りしました。
去年より3週間、平年より19日も遅く観測史上最も遅い梅雨入りだそうです。

雨にはやっぱり紫陽花が似合います。

今年我が家にやってきた紫陽花は、、、【ディクロア・フェブリフガ】
「中国から東南アジアを原産とする常緑樹で、アジサイに似た青い花を咲かせる。」
とのことだから厳密にいうと紫陽花ではないのかも。

でも、和名は【常山アジサイ(ジョウザンアジサイ)】って言うので やっぱり紫陽花ということで。

密集した紙風船を小さくしたようなツボミが一輪ずつ順々に、
ツボミが割れるように開花し
咲いた花は星のような形をしてて とっても可愛いLook_10

まだまだ小さな苗だけど 大事に大きく育てますわよ!!

20190626

 

 

↓ポチっとよろしくお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

2019年5月15日 (水)

府中三億円事件を計画・実行したのは私です

<📖 図書館で借りた本>

白田 著

『府中三億円事件を計画・実行したのは私です。』

20190514a2

話題の本だったので、予約待ってたら、、、。
遂に順番が来ました。(三か月ほどかかった)

三億円事件は1968年(昭和43年)12月10日に起こった窃盗事件で
確か、、、私が中学生の時。
ニュースの映像を覚えています。

犯人は捕まらず時効になったものの
戦後の未解決事件の中でも謎の多い事件は興味をそそる題材ゆえ
それをモチーフにした映画やドラマも数多く作られるほどだけど

この本は犯人の告白文という形で
事件の全貌が書かれてるというので期待してページをめくりましたが、、、


緊張感は感じられないし 青春、恋愛小説って感じだった。
でも 面白くて一気に読めたけどね。

結局フィクションなんだろうなぁ

 

昨日は定期診察日で
待合室で順番を待ってる間 備え付けの血圧計でをセルフチェック、
相変わらずの値でした。

 

20190514a1



 

↓ポチっとよろしくお願いします

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

2019年3月13日 (水)

久々の、、、

昨日はお友達三人で広島までお出かけです~~
久々の、、、歌舞伎(?) っと言っても舞踏ですが、、、。

中村七之助の早変わり、お見事でした。

しかし お美しい~~

20190312a1

時間も短いし、少々物足りなかったけど・・・
まぁ また次の機会を楽しみにするとしよう。

帰りがけに またまた久しぶりにデパートへ。

三人とも着物で出かけたので 呉服売り場へ行ってみたら
丁度 手組の帯締めのデモンストレーションをやってたので
見てたら、、、
余りにも素敵なので三人とも衝動買いです。

20190312a2

気持ちもルンルンでエスカレーター降りて来ると
歩きやすそうなスニーカー発見

底が特殊な作りになってて歩行時の衝撃を吸収するんだとか。

着物姿で試着(履?)はかなりシュールな姿ではありますが、、、

こちらも購入~

お花見に履いて行こっと

20190312a3

2019年1月25日 (金)

木漏れ日に泳ぐ魚

買った本>

恩田陸 著

『木漏れ日に泳ぐ魚』

本屋大賞&直木賞W受賞のミステリー

本の帯に、
「続きが気になりすぎて、電車を乗り過ごしました。」とあったけど、、、、

まさに、引き込まれ、思わぬ展開にハラハラして続きが気になって一気読みしました。

別々の道を歩むことを決めた男女が、引っ越し前夜
お互いに「相手が殺人を犯した」ということを切り出そうとしてて
最後の夜を徹して語り合う。


少しずつ思い出していく過去の出来事が交互の視点で展開し、
議論し、確認し合いやがてそれぞれが一つの結論に辿り着く。

印象的だった文中の言葉に、、、

『愛がなければ嫉妬もない。』

『私が彼を好きだったのは、彼が私を好きだったからだ。』

なんと鋭い、分析だこと!

20190125_2

2018年12月17日 (月)

いい加減にしなくちゃ!

気が付けば12月も今日は早や17日。
今年もあと、2週間しかない。

年賀状もまだだし、、、大掃除もしなければならないと言うのに
こんな時に限ってパッチワークが止められないワタシ。

ボブIbo1が逝ってしまって以来 ボーっとしてられなくて
只々 針をチクチク。

無限ループに入ったみたいだー

机の周りは小さく切った布がわんさか出てる。

いい加減に片付けて大掃除に取り掛からなければ 
こんなことしてる場合じゃないぞ!

20181217

2018年12月 6日 (木)

春星 12月号

今月も届いた俳句雑誌『春星』

10句投稿した中から今回は三句 選んでいただいてました。

ビール缶潰しならべてゐる夜長

旅立ちぬ色無き風を従へて

夜の奥まで木犀の香が追ひ来

「旅立ちぬ・・・・」の句の季語は色無き風

「華やかさのない風」という意味で、身にしみ渡るような寂寥感をいったものなので
その季語を使って
旅立って逝った方を思って詠んだ句です。

今月の句会は いつもより早くて14日(金)
宿題10句作らなくてはいけないのに、、、、まだ1句も出来てない

焦る~~

20181206

より以前の記事一覧