フォト

参加ブログ

過去の月別・カテゴリー別バックナンバー

My Shop

  • 手芸材料のwebshop

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

2018年1月24日 (水)

九十歳。何がめでたい

book図書館で借りた本>

佐藤愛子 著

【九十歳。何がめでたい】

図書館へ予約してたものの その予約の多さにすっかり忘れてたところ、、、coldsweats01
順番が回って来た~up

開いて直ぐの感想は、『字が大きい!』
年配者向けなのかな? 

想像通りのエッセイで楽しく、すらすら読めました。

竹を割ったような潔く、キッパリした口調なので痛快このうえないし
『そうそう、そうなんだよねぇ』って相槌を打ちたくなるお話ばかり。

20180124

愛犬とのエピソードにはウルウルしたし、、、人生相談へのつっこみも最高!

サバサバとした物言いの奥に優しさがにじみ出てて
ただ、面白いだけじゃなく色々考えさせられた本だった。

「何がめでたい」なんておっしゃらず、
これからも世の中に苦言を呈してくださいませ!

2018年1月18日 (木)

楽しくお勉強

昨日は 今年初めての着付け教室でした。

着る回数を重ねるうち だんだん早く着れるようになったし、
コツのようなものも分かってきて、ますます 楽しくなってきました。

もっと さらりと楽に着こなせるよう お勉強に励むといたします~~happy01

20180117

2017年12月21日 (木)

順番に納め(?)ます~

12月は時間が過ぎるスピードが速くて、
今年もあと10日になってしまいました。

俳句の同人誌【春星】の12月号が届き 開いてみると、、、
今回2句選んでいただけてたので 現状維持ってとこで一安心(?)で今年も終了。

20171220

昨日は着付け教室最後のレッスンだったし、その前の日は忘年会納め。
今日は夫の釣り納め。

20171221


順調に納めて(?)行ってはいるけど、、、

そうだ、まだ年賀状が終わってないじゃん。shock


2017年11月23日 (木)

ついに、来た?

book図書館で借りた本>

群ようこ 著

『ついに、来た?』

久々に群ようこ作品 読みました。

高齢の身内に”ついに、来た”認知症。
その介護にあたふたする家族の姿を描いた短編集。

誰もが避けて通れない「親」たちの老いというシリアスなテーマを、著者らしくユーモアを交えて綴ってるので悲壮感が無いし クスリと笑いも出る。

いつ始まりいつ終わるのか先が見えない介護は
経験上、実際こんなに甘くはないのだけど、、、
『どうにかなるんじゃないかしらん?』って気持ちにさせてくれる本でした。

20171123

2017年11月20日 (月)

ハレの日

ここ数日は再会の日々でした。

90歳を過ぎた足の悪い叔母が、遠方から父のお墓参りにおいでたり、
中学校から仲良しだった友人に会ったりと、
どちらも数年ぶりでとっても嬉しい時間を過ごすことが出来ましたしup

昨日の日曜日は友人達と岡山で集合しました~~heart01

歌舞伎を楽しむ為 大阪、山口、愛媛、広島から
久々に四人で集まったという訳です。bullettrain

三人は着付け教室で勉強してることもあり
今回は「お着物で楽しもう!」ってことになってたので 
私は朝早くから 着付けに悪戦苦闘。sweat01

『帯は真っ直ぐなってる??』とか・・・夫にもチェックしてもらってcoldsweats01
やっとこさ出発~bullettraindash

演目は
 ・義経千本桜(すし屋)
 ・釣女

いがみの権太と呼ばれるならず者(中村獅童)に起こる悲劇と、親子の情に
涙を誘う見どころあふれる作品の「すし屋」

一方の「釣女」は狂言をもとにした作品でユーモラスな内容の舞踏劇。

チケット手配していただいた歌舞伎通のYちゃんのお蔭で良い席で観劇出来たし
着物を着てお出掛けという いつもと違う「ハレの日」
楽しみました~~up

20171119

2017年11月14日 (火)

人は見た目が9割

<図書館で借りた本>

竹内一郎 著

『人は見た目が9割』

タイトルの印象が強かったので最近の本かと思ってたら
初版の発行が2005年だから、、、結構古い本だったんだー。coldsweats01

ベストセラーになって久しいんだね。

決して『美男美女が得する。』って言ってる本ではなく、happy02
言葉よりも伝達力の高い「ノンバーバル(非言語)コミュニケーション」を磨きなさい!
っていう内容だった。

言葉は7%の情報しか伝えない。

顔つき、しぐさ、目つき、におい、色など言葉以外の要素が多くの情報を伝達している。

人は「見た目」でほとんどの印象が決まる。っていうのがこの本の主張するところみたい。

確かに、うなずくことができますねぇ。

20171114

2017年11月 8日 (水)

着付け教室の日

着付け教室の日はお天気が気にかかります。

今朝も起きた時 直ぐ空を見て、、、tvテレビの天気予報で確かめます。
っと言うのも 雨が降ったら着付け教室に着物で行かない(行けない)から。

習い始めの頃は 洋服で行って、教室で習って先生に直してもらって
そのまま着物を着て帰ってたけど
最近は まがりなりにも 一人で着れるようになったので
着て出かけるからです。

一人で着られるのが嬉しくて 着付け教室の日は
『雨が降りませんように』と願ってるんだけど、、、、朝、雨だったらガッカリします。

幸い、今日は小雨だし、時間とともに回復するとのことだったので
着て行くことが出来ましたup

今日の着物は紺色の紬、
同系色の帯合わせてスッキリした組み合わせにしました。

20171108


2017年10月31日 (火)

十一月号

俳句の同人誌【春星】十一月号が届きました~。

9月の句会の時 提出した句の中からどれが選ばれてるか?
いつもの事ながらドキドキ しながら開いてみると、、、、

オ~~ォ 何という事でしょう~ 三句 選んでいただけてましたup

 

人の愚痴聞いて眠れず虫すだく

勝ち虫や人無きプール一飛びに

褒められて単衣袖振りランチ会

三句抜いていただけたのは 八月号以来2度目になったけど
先生曰く、、、『良くできてる句と、そうでない句の差が激しい』とのこと。sadsweat01

難しいです。

ご近所友達で俳句遊びを始めて丸2年。
皆さん 順調に上達されてて素晴らしい。 

月一回の句会はとっても勉強にはなるんだけど
私自身はなかなか・・・・ねぇ

感受性が鈍ってるのか??shock

20171031

2017年10月23日 (月)

道は遠いけど

去年の11月から作り始めたタペストリー、パッチワーク部分が半分くらいまでできました~。

ほんと、やっとです。
本当はもうとっくに終わってる予定だったんだけど、、、coldsweats01

オーソドックスな「オハイオスター」に■をアップリケした可愛いパターンを30枚作らないといけないところ、、、27枚までこぎつけたものの
そのパターンとパターンを繋ぐのがまた細か~~い。

『なんで ここまで細かいの・・・』っと思いつつも
これが楽しいんだから仕方ないhappy02

繋ぎ終えたら ひと針ずつちくちくキルトしないとね。
まだ完成まで道は遠いけど 一歩ずつゆっくりいくといたしましょう。sweat01

20171023

2017年10月 5日 (木)

素敵な日本人

book図書館で借りた本>

東野圭吾 著

『素敵な日本人』

9篇からなる短編集。

ミステリーだけでなくファンタジーもありので刺激的すぎないとこも丁度いいし
寝る前に1日1話ずつ読むつもりだったけど、サクサク読めた。

20171005
面白かったのは、、、
近未来の話で子供を持つか持たないか決める前に、精巧に作られた赤ちゃんロボットで育児体験してみるって話の「レンタルベビー」

「水晶の数珠」って話はぐっときて 涙でました~。

しかしなんで「素敵な日本人」なんてタイトルが付いているのかは謎だわん。

より以前の記事一覧