フォト

2021年11月 6日 (土)

春星十一月号

結社の俳句誌【春星十一月号】が届きました。

十月号では珍しく4句も選に入ってたものの続くわけもなく、、、
今月はいつも通りの3句でした。

 

盆の月七ページ目のしおり

秋天やおしゃれマスクに犬引いて

花木槿赤子抱く手は五ヶ月目

 

ずっとお休みだった句会も今月から再開されることになりました。
それはそれで嬉しいことなんだけど、、、

その日までにまた頑張って宿題の10句、作っとかないとねーーーー。


 

20211106

 

 

2021年8月26日 (木)

春星 九月号

今日は俳句誌【春星 九月号】が届きました。

コロナがなかなか収まらないので皆さんと集まっての句会も出来ず、
毎月宿題として10句投句するだけが もう何カ月も続いてます。

これは7月に提出し
その中から抜いていただけたのが春星に掲載されてるわけだけど
やはり投句だけだと力が入らないと言うか、、、
それでも毎月3句掲載されるのは定着はしたものの
勉強が疎かになってて全然上達せず足踏み状態だもんなぁ。

いかん、いかん。

 

20210826

 

十薬にうづもれ夜の静寂かな

笑ふ子を見ては笑ふて梅雨籠り

良く笑ふみどり児来たり夏至の空



2021年8月10日 (火)

You Tube先生

コロナ禍のせいで外出もままならず(まぁ、それでなくてもインドア派なんだけど)
お籠り生活を余儀なくされてるお陰(?)で
【You Tube】を利用する機会がずいぶん増えた私。

以前は主に音楽を聴くことのみ。ってとこだったけど
調べれば、、、何でも教えてくれる動画が一杯あるある~~

よく閲覧するのは「洋裁のコツ(縫い方)」などを懇切丁寧に教えてくれる動画や
「バッグや小物類の作り方」「花木や野菜作り」「着付けのコツ」などのHow to動画。

それと、「大人の学び直しTV」「山田五郎 オトナの教養講座」などの学習系動画。

興味のあること、知りたいこと、を家に居ながらにして勉強できる。
ってほんと便利な世の中になったもんです。

これからもYou Tube先生 活用させていただきますわ~

Video_frame_169

 

 

2021年8月 1日 (日)

おせっかい

つい やり過ぎ、手を出し気味の性格の私、
慎むためにも
孫っちの物でも、娘の物でも「頼まれたら(必要とされれば)作る」を
一応、心得としてるのだけど
【マザーズバッグ】作ってしまいました~~(笑)

 

孫っちがだんだん成長して来たし
ちょっと外出って時にオムツや着換え、哺乳瓶、、、ect
沢山の荷物になるので大き目のバッグが必要となると思い、頼まれもしないのに先走ってしまった。

本人の好みもあるし”おせっかい”とは分かってても・・・ついねぇ

持ちては手提げに加え、肩からも掛けられるように長めの紐も付けてツーウェイにしたら
使いやすそうなバッグに出来上がり~~♪

 

20210731a1

 

2021年7月21日 (水)

元気なんだか老化してるのか?

昨日(7/20)午前、コロナワクチンの2回目接種無事終了。

友人が「何もしたくないほどの倦怠感と熱でたよー」などと脅かすので(笑)
夕飯の支度が出来なかった場合を考えて用心のためスーパーのお寿司を買って帰って
万一に備えてたけど、、、、。

な~~んともない。若い人ほど副反応が出るらしいので
私の体は「老化」してるってことで決定みたい。


今朝になって若干腕の筋肉痛があるものの
他に副反応らしき症状も無く、着物も着れたので着付け教室へ行ってきました~♪

 

着物を着てる時は不思議と暑さは感じないんだけど
家へ帰って帯を解くと汗がドバーっと出ちゃうのよねー。不思議。

 

20210721

 

 

2021年6月17日 (木)

着付け教室

昨日は久々の「着付け教室」でした。

少人数でのお稽古ながら 
まだ全員がワクチン接種が完了してる訳では無いのでマスク装備で着ますが
マスクしたままだと汗出て、しんどいこと。

4カ月ぶりに着物を着たせいか 
帯の結び方を忘れてるし???

こんな事があるかしらん
物覚えは悪いし忘れっぽくなったとはいえどうだろう情けなやー(--;)


6月は単衣着物。
なので今日の着物は亀甲や蚊絣模様の本塩沢の単衣、
帯は唐織・変わり市松文様の九寸名古屋帯を合わせました。

帯揚げを水色にしたのでワントーンでおとなしい感じの装いとなりました。


理想としてはどこかにアクセントの色を加えたいのは山々なれど
何せ小物の手持ちの数が少ないので仕方がないかー。

 

 

20210616

 

 

2021年5月25日 (火)

ミシンは楽し~

毎日、家事をさっさ(笑)と済ませてミシンの前に座るのが楽しくてなりません。

今日は母のデイケアの日。
母が出かけた後、帰って来る夕方までは時間を自由に使えるので
テキパキ適当~に済ませたら楽しい、楽しいお裁縫タイム。

運動とは一切無縁な毎日で健康的には良くないだろうけど
座ったら最後、チクチクが止まらない私。


自作のワンピースに自作のバッグとブローチってだけで
テンション上がります。

そうだ、明日はこのワンピースの形をアレンジして、、、
半袖ワンピース作るとしようっと。

 

20210525

2021年4月 4日 (日)

春星四月号

先日届いてた【春星 四月号】
忙しくしててまだ開いてなかったことに気付き やっとめくってみましたら、、、

今回は三句抜いて掲載いただけてました~。Look_2_20210404161301

20210404

そこその程よき距離に寒雀

ものの芽をあまた抱へて土ふくるる

ぼんやりと春待つ島々今日も暮れ

 

今回は辛うじて三句だったけど、最近集中力無いし 俳句の方に頭が向かない。
今月の投句日は9日(金)どーしよー


 

2021年2月23日 (火)

春星 三月号

俳句誌【春星 三月号】が届いたので開くと
一月に投句した十句の中から三句抜いていただけて掲載されてました。

早くコロナの影響が無くなり
また、月一回の句会で皆さんと集えるようになれば良いんだけど、、、。

 

徐にまっすぐ太き咳ひとつ(おもむろに まっすぐふとき せきひとつ)

生かされてめくって起こす初暦(いかされて めくっておこす はつごよみ)

雪催母の手摩るに爪を切る(ゆきもよい ははのてするに つめを切る)

 

20210223

 

「雪催母の手・・・・」の句は

母の爪を切ってた時、
うっかり身を挟んで血がにじんでしまった時を思い出して詠んだものです。(>_<;)
以来 私が爪を切ってあげようと言っても拒否る母。

なので、、、弟のお嫁さんが切ってくれてます。(笑)

 

 

 

 

 

2021年2月17日 (水)

着付け教室

着付け教室の日でした。

今日着たのは梅柄の小紋
童柄の20年前に購入した帯を合わせてみました。

帯は着物作家の友人の手描きです。

風が強く、寒いし、小さな雪がチラチラするし
こんなお天気の日はテンション上がらなくてぐずぐずしがちなんだけど、、、
久々の着付け教室だから チャチャっと家事をこなして
ゆったりした気持ちで着物に袖を通して~~変身!!!のはずが、、

長らく着てないので全然上手くいかない(--;)
何回も帯を結び変えるも、、、ダメー!
お太鼓部分に柄がある帯はほんと、難しい。


結局 時間が迫って
まぁ 車で行くので誰にも会うこともないし
先生に直していただけばいいしなぁ って安易な考えで
ぐずぐずのまま出かけ
先生に手伝っていただき何とか形になったものの
家に帰って復習してみても、、、やっぱり上手く締められませんでした。

情けなや~

 

 

20210217

 

より以前の記事一覧