フォト

2022年9月21日 (水)

全然ダメ

久しぶりに着付け教室に参加するも、、、
着ない期間が長かったので やっぱり上手く着れない。

特に帯が全然ダメだった。

先日から腕が痛いせいもあって なおさら帯が結びにくいし
手順も忘れてたし 情けない(--;)


歳をとって来るにしたがって腕も上がりにくくなるそうだから
益々 綺麗に着れなくなりそうだわー。


まぁ そうなったら結ぶのを諦めて、作り帯に仕立ててでも
着物を楽しみたいと思ってるけど
それまでは 腕が楽に後ろへ回せるよう
せいぜい 毎日体操を怠らず頑張ろっと。

20220921

 

2022年9月 3日 (土)

止められない止まらない

私は縫物(洋裁、パッチワークなど含めて)が好きなんだろうとつくづく思う。
何か作ってる時間が俄然楽しいもんなぁ。

作りたいものが無い時は手持ち無沙汰で仕方がない。

お手本となるものと言えば以前は本だったけど
今ではネットに作り方のサイトが沢山あるし
You Tubeには動画で丁寧に解説してくれるチャンネルが山ほどあるからホントありがたい。

 

今日も今日とてYou Tube先生の動画を参考に
サコッシュとショルダーバッグを作ってみました~~♪

 

サコッシュとは、薄くて軽い斜め掛けのバッグのこと。
ならばポシェットと同じじゃないかー。ってことになるけど、、、
おフランス語なのよねー それだけで妙にお洒落っぽい(笑)
まぁ どちらでも宜しいが。

 

夫には『使わんのに また作ったんかーい?』って言われる。

そーなんです。

♬~だってしょうがないじゃない~♪♬ 
楽しいことは止められませ~ん。

20220903a1

 

2022年6月18日 (土)

やっと完成♪

孫っちNくんの誕生に合わせて2021年1月末から作り始めたタペストリーが
やっと完成しました~~♪

102cmx105cm程の さほど大きくないにもかかわらず
着手して以来 結局1年半かかってしまった。

 

予定では4月の1歳のお誕生日に間に合うはずだったんだけど、
忙しさもあって予定通りにはいかず、、、
途中、随分放置してた日もあったものの
遂に、遂に 出来上がり~。

 

動物たちと一緒に成長を見守ってるよという気持ちを込めて作った
grandmaからのプレゼント やっとNくんに手渡せます。 

20220618

 

2022年6月15日 (水)

一歩進んで十歩下がる

着付け教室の日。

3,4カ月ぶりに着物を着たけど、、、全く上手く着れなかったー( ;∀;)

孫っちの抱きすぎで(?)腕は痛いし、上がりにくいので
帯が上手に結べない。

ちょっとばかりコツを掴んだと思っていたにもかかわらず
お休みしてる間に後退も甚だしい。

「三歩進んで二歩下がる」ならまだしも、、、
「一歩進んで十歩下がる」ような有様なんだもんなー

何時になったらチャチャっと早く、綺麗に着ることが出来るのやら。

 

今日は単衣のブルーグレーの紬(上前の裾に麻の葉模様の織り柄が入ってる)に
相良刺繍が施された名古屋帯
帯揚げは3色使いのグラデーション、帯締めは軽やかな三分紐にし
ハンドクラフトのガラス製の帯留めをしてみました。

小雨がシトシト降って実際は蒸し暑い日だったけど
見た目には爽やかな色合わせになったかもね。(^-^*)ノ


20220615a1

2022年3月 4日 (金)

春星 三月号

結社の俳句誌 【春星】の三月号が届きました。

今回、選されたのは三句でした。

行く人やつばらつばらに冬の月

響きの美しい「つばらつばら」は、 「しみじみ、心ゆくまで」という意味の言葉です。

万葉集にも登場するこの美しい言葉を知ってから、いつか使ってみたいと考えてて
作った俳句。選ばれて嬉しい~~♪

 

数え日やせう事なしに硝子拭く

「数え日」とは年末の,残り少ない日々のこと。
寒い日の硝子拭きは嫌いなのだけど 年末だから仕方なく・・・って感じです。

 

休み日に疲れ四日の針仕事

お正月休みも四日目くらいになると そろそろ始動したくなるものです。

20220304

 

 

2022年1月30日 (日)

春星 二月号

結社の俳句誌 【春星】の二月号が届きました。

12月初めの句会(集まりが無かったので句を提出するのみ)に投句の中から
今回、選されたのは三句でした。

画数も多く、なかなか実生活では漢字で書くことのない「薔薇」って字も
俳句を詠むようになって書けるようになりました~~♪

この歳になってもまだまだ伸びしろあり過ぎ。
ってことは、、、
やっぱり私の学習してることが少ないって事ね。
あっちゃー o(>_<)o

 

嫉み秘めて小さき棘や冬の薔薇

山茶花の落つるを待ちてくしゃみする

箱みかんみなそれぞれに腐れ縁

20220127

2021年11月 6日 (土)

春星十一月号

結社の俳句誌【春星十一月号】が届きました。

十月号では珍しく4句も選に入ってたものの続くわけもなく、、、
今月はいつも通りの3句でした。

 

盆の月七ページ目のしおり

秋天やおしゃれマスクに犬引いて

花木槿赤子抱く手は五ヶ月目

 

ずっとお休みだった句会も今月から再開されることになりました。
それはそれで嬉しいことなんだけど、、、

その日までにまた頑張って宿題の10句、作っとかないとねーーーー。


 

20211106

 

 

2021年8月26日 (木)

春星 九月号

今日は俳句誌【春星 九月号】が届きました。

コロナがなかなか収まらないので皆さんと集まっての句会も出来ず、
毎月宿題として10句投句するだけが もう何カ月も続いてます。

これは7月に提出し
その中から抜いていただけたのが春星に掲載されてるわけだけど
やはり投句だけだと力が入らないと言うか、、、
それでも毎月3句掲載されるのは定着はしたものの
勉強が疎かになってて全然上達せず足踏み状態だもんなぁ。

いかん、いかん。

 

20210826

 

十薬にうづもれ夜の静寂かな

笑ふ子を見ては笑ふて梅雨籠り

良く笑ふみどり児来たり夏至の空



2021年8月10日 (火)

You Tube先生

コロナ禍のせいで外出もままならず(まぁ、それでなくてもインドア派なんだけど)
お籠り生活を余儀なくされてるお陰(?)で
【You Tube】を利用する機会がずいぶん増えた私。

以前は主に音楽を聴くことのみ。ってとこだったけど
調べれば、、、何でも教えてくれる動画が一杯あるある~~

よく閲覧するのは「洋裁のコツ(縫い方)」などを懇切丁寧に教えてくれる動画や
「バッグや小物類の作り方」「花木や野菜作り」「着付けのコツ」などのHow to動画。

それと、「大人の学び直しTV」「山田五郎 オトナの教養講座」などの学習系動画。

興味のあること、知りたいこと、を家に居ながらにして勉強できる。
ってほんと便利な世の中になったもんです。

これからもYou Tube先生 活用させていただきますわ~

Video_frame_169

 

 

2021年8月 1日 (日)

おせっかい

つい やり過ぎ、手を出し気味の性格の私、
慎むためにも
孫っちの物でも、娘の物でも「頼まれたら(必要とされれば)作る」を
一応、心得としてるのだけど
【マザーズバッグ】作ってしまいました~~(笑)

 

孫っちがだんだん成長して来たし
ちょっと外出って時にオムツや着換え、哺乳瓶、、、ect
沢山の荷物になるので大き目のバッグが必要となると思い、頼まれもしないのに先走ってしまった。

本人の好みもあるし”おせっかい”とは分かってても・・・ついねぇ

持ちては手提げに加え、肩からも掛けられるように長めの紐も付けてツーウェイにしたら
使いやすそうなバッグに出来上がり~~♪

 

20210731a1

 

より以前の記事一覧