フォト

2020年8月 2日 (日)

楽しみは先に

秋(11月)に東京で開催予定だったクラス会延期(開催日未定)が決定しました。

山口、東京・金沢・愛媛・広島在住の我ら幹事がLINEを駆使してミーティングを重ね
役割を分担して準備してきたので 延期は本当に残念だけど
コロナも衰えないし仕方ありません。

二年に一度のクラス会と言うことで皆さん楽しみにされたでしょうが
なにせ60代後半の我々としては「健康第一!」


安心して皆で集い、お喋りし、美味しいものを頂く為に 
今回は泣く泣くキャンセルということです。

また、元気で笑顔で再会いたしましょう~~

 

 

 

 

 

2020年7月26日 (日)

あわただしい連休

本来ならハッピーマンデー制度によって7月の第3月曜日であった【海の日】を
2020年に限り東京オリンピックの開会式である7月24日(金)を盛り上げるために
23日に移動させ、おまけに開会式の24日を【スポーツの日】にしたので土日含め4連休。

コロナさえなければ今頃オリンピックで盛り上がってたであろうに、、、。

依然 衰え知らずのコロナのせいでほんと最悪。

【Go To トラベルキャンペーン】も東京発着の旅行のキャンセル料を国が負担するだ、しないだ。
東京以外は?旅行実施してもいいのか?とか

「Go Toイート」だ、やれ「Go Toイベント」だとか もうわけ分かりません。

『担当省庁で検討中である』とか、『それぞれの検討結果を受けて改めて取り扱いを決定する』とか
連休直前に慌ただしく官房長官が会見で言われてたけど、、、、。

まっ、私は当分こじんまり、地元周辺で生息する覚悟でおります。

 

連休初日(7/23)は中学校の女子同級生(この歳になっても女子とは面映ゆいが)とお食事会を。
ほぼほぼ地元、近所、近い町に住んでて顔は見るんだけど、、、
定期的に会って、お喋りしながらランチが楽しみです。

 

七人で【自宅ランチ 真知子】へ~~Icar5922_20200726110301

こちらは女性のみ完全予約だそうです。

古布で作った和のタペストリーや小物たちが所狭しと飾られ 癒しの空間。

20200723a2

小さくても種類の多いお料理が味わえるのがありがたいし
デザートのシフォンケーキとコーヒーはたっぷりサイズ。
これも 女子には嬉しいとこ。

20200723a1

 

24日は小雨が降る中 娘夫婦と夫は釣りに出かけました。

時間が短かったし、ほぼ夫しか釣り上げないので釣果は少なかったけど
雨も大したことなく、波も穏やかで十分楽しめたよう。

 

20200724

 

私と、ジッちゃんはお留守番~~。

20200724a1

 

お天気がパッとしない連休でした。
来週は梅雨も明けるのかなぁ。

2020年7月17日 (金)

大事にしよ!

何時まで続くのかコロナ禍。感染者数はまだまだ増えてるし、、、ほんと不安。

観光支援事業の【Go Toトラベル】も見直されて
「東京発着」の旅行は補助対象から除外になり
東京を除く46道府県では予定通り22日から実施するそうだけど
若者・高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行も「控えることが望ましい」などと言われるし

「新しい生活様式」に則した旅行の仕方を求められながら旅行しても楽しめないような気がするし
市中感染しても怖いから 旅行にも二の足を踏んでしまいます。

先月6月19日以降、県外移動もOK!にはなったものの
結局 「お遍路さん」も当分お休みすることに決めました。

それと言うのも 一緒に行ってる
去年の春にクモ膜下出血で倒れ、奇跡的に回復し、リハビリで通所してる友人のMさんが
県を超えて外出した場合 施設を2週間お休みしなくてはいけないことになってるので
そこまでして 「お遍路さん」行かなくてもねー。

また安心して行けるようになってから ゆっくり回ろうってことに決めたわけです。

まぁ クモ膜下とコロナは関係ないとしてもせっかく助かった命、
大事にしなくちゃね。

 

去年、Mさんが電話で倒れたと聞いたときはショックすぎて 
何を話したか記憶が飛んだくらいで
慰めの言葉も見つからなかったし
退院した時点では こんなに回復できるとは想像もできなかった。

やっぱり人間の生命力って凄いです。(勿論 ドクターや医療の進歩もありますが)


”希望”を持って頑張れば どうなる。(必ず良い方向につながる)ってことでもないけど
”希望”を持って未来に期待をかけ、現在に努力する。
それが「生きる」こと。と そばに居て実感しました。

 

 

 

♪~~ささやかすぎる日々の中に かけがえのない喜びがある~♪

 

 

 



2020年6月11日 (木)

雨にも負けず

雨の朝
今日の曲は、、、ザ・カスケーズの『悲しき雨音』でスタート

いろんな人がカバーしてるらしいけど私的には カスケーズよりシルヴィ・バルタンの方が馴染みがあります。
フランス語ってとこも雰囲気があっていい感じだし~。

 

 

 

いつもだったら雨の日は出かけたくないんだけど、、、

久々に「パッチワーク教室」が再開されるというので
雨にも負けず 公民館へ行きました。Icar5922_20200611210801~ 


しかし、、、この時期 市の施設を使用させてもらうのも大変です。

教室を使用する前に受付で次亜塩素酸ナトリウム希釈液を受け取り、
机などを拭いて消毒しなければいけないし、窓を開け、ソーシャルディスタンスを保たないといけないし、
使用後も手の触れた箇所を拭くなど 沢山の決まりごとがありました。

今日の参加者は4人だったので 広~~い教室で”密”にはなることはないものの
何か妙~~な感じ。
でも久々におしゃべり出来て楽しい時間を持てました。やっぱり人と会うって必要ね!

 

 

 

 

2020年6月 7日 (日)

ヤズいただきました!

知人のUさんから50cmほどもある「ヤズ」を頂きました。
連日釣りに出てて、昨日は7本、今日は3本も釣れたそうです。

この魚は成長すると「ハマチ」になり、さらに大きくなると「鰤」と呼ばれるようになる出世魚。
「ヤズ」は脂の乗りはさほどでもない分、あっさりして美味しい魚です。

今年はビックリするくらい直ぐ近くで釣れるので「ヤズ」狙いで出港する人が多いみたい。
多分、、、夫も明日行くって言いだすような・・・予感が・・・(笑)

 

夕飯にお刺身で食べて、、、
残りは「あら炊き用」と「照り焼き・塩焼き用」に下処理したから
明日は、料理するといたしましょう~~♪

 

20200607a1

20200607a2

 

2020年4月 9日 (木)

お花見

昨日は友人とお花見ドライブIcar5922_20200409172801

 

まずは、、花より団子。
11月に行ったもののご店主が体調不良のため閉店中だった お蕎麦の【野の花】へ。
一度訪れてるので 迷うことなく到着~。

麺は黒っぽく田舎風でモチモチした触感。天ぷらはカラリと揚がってていい感じ。

つけ汁も美味しかったですが、
麺の上にゴマがぱらりとふってる為、蕎麦の風味よりゴマの香りが先に立ったのがちょっぴり残念でした。

 

20200408a1

 

お腹も満ちたから まずは桜をみようと車を走らせ世羅町方面へ行ってると
市街地の中心部を流れる芦田川沿いに きれいな桜並木があり
ソメイヨシノに交じって 名前はわからないけど小ぶりでピンク色の枝垂れ桜もありとっても綺麗。

20200408a2

 

ここまで来たら 【花夢の里(かむのさと)】へも行ってみよう~~Icar5922_20200409172801

 

20200408a3

 


ここは 西日本最大の芝桜とネモフィラの丘だそうで まだ満開とまではいかなかったけど
結構 訪れてる人も多く、皆のんびり散策されてました。


お天気は良いし、風も心地よく
久々に外の空気が吸えて リフレッシュしました

 

20200408a4

 

 

2020年2月25日 (火)

気にする?

周りでも新型コロナの影響がジワジワ来てる。

楽しみにしてたハンドメイドイベントも中止になったと連絡入ったし、、
夫からは『お遍路止めといたら?』と言われたり。

『え~~?そんなぁ~~。そこまで???』って感じなんだけど、、、。Kao3_20200225194301

そんなに怖がってたら スーパーにも行けないしなぁ

そんな中、、、怖いもの知らず(?)の同級生おばちゃん女子会は、、、
足を延ばして古民家カフェへ~~Icar5922_20200225194501 Icar5922_20200225194501 Icar5922_20200225194501

ランチ時 40席ほどの店内はおばちゃんたちで満員でした。

20200222a1

久々に会った9人でおしゃべりに花が咲いたのでありました~♪

20200222

 

 

 

 

 

 

 

2020年2月13日 (木)

頬張るよね~

パッチワーク同好会のミーティング(?)日。
チクチクしながらおしゃべりに花が咲き あっという間にお昼

今日は皆で珍しく「ホットドッグ」のランチを食べに行きました。

パンはちょっぴり甘めでふんわりカリッとしてて美味しいし
サラダとミネストローネスープ
お店オリジナルのプリンとコーヒー付きで 税込み1000円は安い!

しか~し おばちゃんは「頬張る」ことに慣れてないから
ちと食べずらかったわKao3_20200213202301

20200213a1

20200213a2

 

 

 

2019年12月 6日 (金)

すきやき~♪

夫と一緒に釣りに行ってるSさん、
ご近所が肉屋さんってこともあり 毎月『特売日だったので食べて。』と言って何かしら持って来て下さる。

今日は、、、牛肉~~♪

なので、、、今夜は私の大好物「す・き・や・き」にします!!!Look_10_20191206191501
魚より肉派の私 テンション上がるわ~

20191206

 

2019年11月24日 (日)

平山郁夫美術館

近くにあると いつでも行けると思ってるからか、
まだ一度も行ったことがなかった【平山郁夫美術館】にやっと行ってきました。

高級料亭?と思わせるような門構えを
一歩入ると建物入口までのアプローチは静かで品が良く、心落ち着ける雰囲気がします。

建物は大きな切妻屋根が美しい日本建築。内部はナラ材が多用されてたり障子が入ってたりと
暖かみのある空間が心地よい 日本画にふさわしい佇まいの美術館でした。

 

20191123a1

20191123a3

フラッシュ、自撮り、三脚使用などは禁止ながら それ以外は基本的にカメラOKなのも意外でしたが
美術館にある有料のイヤフォンガイドの他に 
無料で自分のスマホを使ってQRコードを読み取れば
展示物の説明を平山画伯ご本人の声で聴くことができるようになってるのには驚きでした。

玄関を入ると直ぐのロビーには画家としてのスタートとなったと言われてる
玄奘三蔵法師のイメージを描いた院展出品作「仏教伝来」がありました。


20191123a2


平和を大切に思う画伯ならではの仏教をテーマにした作品を沢山鑑賞出来ましたが
私が一番感動したのは天竺に経文を求め中国に帰る僧を描いている「求法(ぐほう)高僧東帰図」です。

飢えと、疲労を感じながら足を引きずり今にも倒れそうに、それでも祈りながら歩いてるようなこの絵は
心の奥深くまで浸透してくる感じがしました。

より以前の記事一覧