フォト

2021年6月29日 (火)

コロナワクチン1回目

今日やっと、コロナワクチン1回目接種行ってきました。

夫、母、娘夫婦(医療従事者)全員2回目完了してるというのに、、、
私は一度キャンセルしたから遅くなっちゃったー。

注射はあっという間で それもチカッと虫が刺した程度で痛みもほぼほぼ無く済みました。

私の体が完全に高齢者の部類に入ってるお陰で鈍いからか(笑)
副反応らしきものも感じず、過ごせてます。

20210629a1

 

2021年6月 6日 (日)

私はまだ・・・

今日は母(90歳)1回目のコロナワクチン接種日だったので付き添いで行ってきました。
夫は先週 1回目を済ませました。

生エビを食べるとでアナフィラキシー症状が出て呼吸困難になる夫は

通常 接種後15分ほど体調の異変に備え経過観察のところで、アレルギーってことだからか倍の30分待機だったらしいけど

これといった副反応もありませんでした。

私は結局 予約してた日をキャンセルしたのでいまだに接種できず
よって家族の中で一番最後になることになりましたが
夏が終わるころまでには済むだろうなぁ~と 安気にしてます。

 

20210606

 

2021年6月 4日 (金)

気付かない間に

年齢のわりに老眼も軽いし、どうかしたら新聞も老眼鏡無しでも読める夫だけど
半年くらい前から『どーも最近 見えにくい』と言ってはいても
痛くも痒くもないし 病院へも行かず放置してたものの

70歳ということで運転免許証の更新に伴い「高齢者講習」を受けないと免許証の更新が出来ないこともあるし
規定の視力がないと更新できないこともあるので
この際、眼科で診てもらおうと病院へ行ったら、、、、

検査の結果、右目の眼圧が高く
視野の欠損部分(見えない範囲)が若干あり「緑内障」とのことでした。Look_7_20210604115501

一度障害を受けた視神経は元には戻らないので完治はしないものの
これ以上視野が狭くならないように、治療としては眼圧を下げることが基本で
点眼薬で進行を抑えることが出来るみたいなので
根気よく治療を続けていくしかありません。



20210604

 

2021年4月 5日 (月)

ワクチン予約完了!

今日からコロナワクチンの事前予約受付が始まるって事だったので
朝から市のHPにアクセスして無事1回目、2回目とも取れました~♪

娘の出産後のお手伝いで4/23から一ヶ月ほど留守をするので
2回目は随分日にちが開くけど仕方ないね。

知り合いの人は電話予約しようと試みるも
全然繋がらなかったとか。

母の予約も私がした訳だけど、、、
独居老人が予約を取るのは相当難しいことではないだろうか?と心配になります。

 

20210405

 

 

2020年11月10日 (火)

母と眼科病院へ

地元の眼科医院で診ていただいてた母の白内障が進んで来たので
手術が出来る大きな病院を紹介いただき、
今日、手術前の検診に行って来ました。

評判は聞いてはいたけど、、、
大きな病院で患者さんの多さに驚くとともに、各種検査機器や医療器具など充実した設備にもさることながら
受付から各種検査、診断結果の伝達も含めスムーズで手際が良いし
数多くの医療スタッフに圧倒された初診日でした。


診察予約が9時だったので早朝7時に家を出発、
検査量が多かったので 結局自宅へ帰ったのは14時。

高齢の母もお疲れモードでした。

でも、手術日も決まったしひと段落です。

20201110

2020年11月 7日 (土)

やっぱり選ぶよね~

今日は二十四節気でいうところの【立冬】

厳密にいうと期間を表すので11/7~21日らしいけどね。
真冬の寒さに備えて冬の準備を始める「こたつ開き」もこの時期に行われるとか。

暦の上では”冬”と言うことだけど 今日の瀬戸内地方は小雨が時折降る暖かい一日でした。

”冬”は一番苦手な季節ではあるものの
考えようによっては”冬”が到来すると言うことはその後に続く”春”も近づいてるということだから
良しといたしましょう。

しかし、、、、最近やけにいろいろ目に付く「体によさそうな物」

もっぱら買ってる卵はこれ。

20201107

 

2020年10月14日 (水)

対象者です

市から「高齢者インフルエンザ予防接種費助成対象者通知」とやらが、、、届きました。

インフルエンザの発症や重症化を予防することで、新型コロナウイルス感染症との同時流行を防ぐ為
今年度に限り無料で接種を受けられるみたいです。

あまり平素 年齢を意識して暮らしてないから
『えっ??私も対象者??』とか思っちゃうけど
そっかー やっぱり「高齢者」なのよね。


私はこれまでインフルエンザの予防注射を受けたことが無いからなぁ・・・どーしよう。

 

20201014

 

 

2020年9月 1日 (火)

やっと膝、治りました。

5月の連休中に痛めた左膝、やっと治って「おじんじょ」が出来るようになりました。

※広島弁の「おしんじょ」→標準語では「正座」のことです。
この頃ではもう「おじんじょ」と言う人はめったに居ないかもしれません。

Pose_seiza_woman1

何をした訳でもなく階段を下りてる時 急に「膝」がピチッと音を立てたように感じて
痛み出したものの病院にも行かず、、、以来およそ4ヶ月、長かった~~。

我が家は階段が多いので(4箇所)やはり「膝」に負担かかるし仕方がない。

でも、自力で治ったから良しとしよう。
しかし油断大敵、気を付けないとね。

それというのも私の体重が問題なんだろうし、筋肉も付けないといけないのでしょうが。

夫が言うところの この「絶妙なポッチャリ加減」をどーにかしないとね。 Kao3_20200901194701


中学、高校と卓球部で汗を流し、あんなに毎日練習して運動大好きな活動的な女子だったのに、、、
あれから うん十年。運動とは無縁の生活になってしまって筋肉ってものが無くなってしまったもんね。

子育てが終わって通った 水泳、バドミントン、トレーニング教室なんかも長続きしなかったもんなー。
やっぱり体重落として 膝の負担減らすしかないね。

 

2020年7月21日 (火)

定期診察日

天気予報では夕方からお天気が崩れると言ってたけど
今朝は特に蒸し暑く、体が重い。(体重も重い。過去最高かも)

こんな日はクーラーの効いたお部屋でチクチク手仕事してるのが一番なんだけど
定期診察日なのでしかたない、昨日に続いて病院へ。

 

コレステロール値は安定して基準内だったけど、、、
相変わらずクレアチンの値が、悪い。(こちらの方も 過去最高かも)

父親が腎臓がん患ってたので クレアチニンの値には毎回敏感になって
腎臓機能に負担をかけないよう『もっと食事に気を付けなければ』と
血液検査の結果を見ると急に日頃の不摂生さを反省するものの
かなりいい加減な食生活の私。

本当はもっと塩分やたんぱく質を制限した方がいいんでしょうが。
「痛くも痒くもない」もんだから ・・・。

 

20200721

 

2020年7月 6日 (月)

ソーシャルディスタンス

活発な梅雨前線の意影響で一昨日以来 九州地方は大変なことになってるようです。

当地でも市の「危機管理課」から21時ごろ
災害対策本部の設置と一部地域に【警戒レベル4】の避難勧告の発令についてのメールが入りました。

我が家は浸水想定区域内ではないものの これ以上雨が強くならないことを願うのみです。

 

今日の午前中は雨の中、母の定期診察日だったので付き添いで病院へ行きました。Icar5922_20200706225901

9時30分頃に到着して脳外科・泌尿器科・内科・整形外科を受診して終わったのが14時でした。
この時間の長さは 老人でなくても疲れます。 

待合室はソーシャルディスタンスを保つよう椅子も間隔を開けて座るようになってるし
皆さんマスクも着用し、あ喋りしてる人もなく、静かでした。

母は血液検査の結果も特段変わりなく、心配なところも見当たらないし 
年相応に順調(?)な老化現象がみられるくらいです。

クレアチニンの数値は私より良くて 腎機能は正常なんですから全くもって心配はありません。

 

待ってる間、私も血圧を測ったら、、、相変わらずの低めの[至適血圧]の域でした。

 

20200706

より以前の記事一覧