フォト

2024年3月28日 (木)

ん~~どーでしょう

テレビで「揚げない天ぷら」ってのを見たので買ってみた。

『焼き天ぷらの素』を使えば
フライパンに入れた少ない油でサクサク食感の天ぷらが出来るとかーーー。
これは使ってみる価値あるかも?
でっ、早速トライ!


しかし、、、このひと袋で出来る目安が
「さつまいも3枚+なす3枚+かぼちゃ3枚+レンコン3枚+7cmのかき揚げ5枚」

7cmのかき揚げって、、、ちっさー。
ふつう10cmは十分あるよ。ってことは実際2枚くらいじゃないかなぁ

これじゃぁ ひとり分じゃない?
って私、食べ過ぎなのかなぁ?

そして作ってみた初めての「焼き天ぷら」
レンコン、カボチャ、茄子は良い感じに出来たけど
かき揚げはお好み焼きみたいになって失敗したのでありました。

次も買うか、、、。ん~~どーでしょう?

20240328a1

 

2024年3月 3日 (日)

忘れてた~(;゚Д゚)

どうしてだか、全くもって忘れてたよー。
今日がお雛祭りだったなんてー。

去年は辛うじてお内裏様だけは飾ったんだけどなぁ、、、。

段飾りはもう6,7年は出してないもんね。
箱の中に入れられっぱなしで可哀そうなもんだ。

取り合えず去年写した画像を見て、
今年も春が来たことを実感する私であります。

20240302a2


2月は、ず~~っと日曜日に予定があって出かけてたので
久しぶりに家に居る今日は夫の好きな夕飯をば 作りましょうか~~。
ってな訳で、、、

「ポテトサラダ」を。

今晩のメニューは

アスパラと人参の豚肉巻き・ポテトサラダ・煮豆・酢レンコン・
高野豆腐と野菜の煮物・キウィ

煮豆は母が作ったやつ。大抵、母に作って貰います。
高野豆腐はあんまり甘くせず、出汁を効かせて。

「ポテトサラダ」って好きな男の人多いらしく、
『うちも、これがあればご機嫌よ~』って話よく聞くもんね。

 

20240303a1

 

2024年2月28日 (水)

おいおいwww

友達が『絶対、買って良かったと思うから”マイヤー”にしとき。』って
勧めてくれててたフライパン。セールになってたので買った~~♪

サーキュロンフライパンは
熱伝導率も良いし、フッ素加工が長持ちするから超~お得だそうだ。

21cmと25cmのフライパンに使いやすいトングも付いたお得なセット
デザインも素敵だよねー。

20240228a1

 

急遽お昼は、オットの好きなお子ちゃまメニューの「オムライス」に決定。

慌てて作ったので卵はしっかり混ぜてないし、ケチャップのかけ方もいいかげんだけど
薄焼卵は気持ち良くペラ~ンとフライパンから離れてくれた。

20240228a2

オットが『ケチャップが、、、』と言うので
『慌ててたからねぇ。我慢して!』っと言うと

『何か字でも書いてくれたらテンション上がるけどね』って言うので

おいおいwww  おジイが言うかね? 
って心で思いながら(笑)

『♡でも書けば良かったかねぇー』って言ってみた。

これが平和に暮らすコツってもん?だぁね~。(笑)

2024年2月23日 (金)

焼売

今朝は珍しく二度寝してしまい、目が覚めたのは8時前。
祝日でも卓球はあるので ゆっくりしてはいられません。

飛び起きて身支度をし、サクッと朝食。
オットのお昼ご飯の用意をしてから出かけます。

祝日だから出て来てる人は少ないと思いきや、、、
13人ほどの人が集まって楽しく汗を流しました。

私の左足の痛みはお薬で軽減はしてると言え
踏ん張るとやっぱり痛いので瞬発力や機敏性がイマイチで
自分としては取れると思った球に追いつけないのは
口惜しい。

でもまぁ 怪我をしないように長~く続けることに
重きを置いて頑張るとしよう。

 

今日は久しぶりに「焼売」を作った。

どちらかと言うと餃子の方が好きなんだけど
以前使ってた”餃子の皮”がスーパーに最近売ってなくて、、、
違うメーカーのも試してみたものの皮が破れたり、焼き具合が上手くいかないので
餃子は作らないようになってる。

 

、、で、まぁ ほんなら「焼売」にしましょーかー。
ってな訳で 久しぶりに作ってみた。

「焼売」と言えばグリンピースは必須アイテム。
これが乗ってないとほんと冴ないよね。

もひとつ コーンも乗せて二色にするのが我が家流。
何とか「焼売」らしく出来上がりました~♪

 

20240223

 

2024年2月15日 (木)

たぶん愛

久しぶりに一日中予定がない日だったので
ゆっくり掃除が出来た。

たまにはこんな日も必要だわ。と思った途端
オットの好きな”茶碗蒸し”でも作るか~~?
たしか、銀杏もあったはずだし、、、、。
って思い立った。

銀杏を剥いて茹でるとこから始めるよー。
アナゴは白焼きにして、、、
干し椎茸は出汁も出るから必須よね、エビは解凍して、あとは蒲鉾と三つ葉で
準備OK!

20240215a2

茶碗蒸しの準備で「力」使い果たして疲れたので(笑)
いつもより品数が少なめになった今日の夕飯

茄子の煮浸し・茶碗蒸し・手羽元の甘辛煮・ほうれん草の白和え

 

20240215a1

 

久々の”茶碗蒸し”に母も大喜びで
『美味しい、寿命が延びた』などとオーバーに褒めてくれた。
こんなことで良いのなら再々作らなくてはねー。

 

♪~これも愛 あれも愛 たぶん愛 きっと愛~♪

って歌が昭和の時代にあったっけ。

妖艶な美女が歌って随分ヒットした歌、
覚えてるのはこの部分の歌詞だけだけどね。

 

「喜ばせたい!」って思いは
たぶん愛よね~~

 

2024年2月13日 (火)

観念して病院へ

二歳年上のオット、「歯」の場合は即病院へ行くのに
その他の痛みや不調があっても『自力で治す!!』って頑なに言って
なかなか病院へ行かないタイプである。

そうは言っても70歳を過ぎた頃からその念力(?)神通力(?笑)も失せたようで
一向に治らないもんだから 
やっと重い腰を上げて病院へ足が向くようになっては来たが、

それでも、不調を訴えてから最低半年は我慢してのち、やっと
病院へって感じだから ほんと私には理解できない。困ったもんだ。

で、今日やっと観念してK総合病院で診ていただいたら、、、、
検査の結果『悪いところは見当たらないが、、』と言われたと。

結果
痛みを抑えるお薬が二種類が処方され、しばらく様子を見ることになった。

20240213a1

 

自分では『重い病気かも?』と思ってたらしいオットは
検査結果に安心したような、ドクターの見立てを疑ってるような etc、、、
複雑な感じだけど、
私としては取り合えず病院へ行ってくれて”関わり”が出来たことにホッとしてる。


すんなり 私の言うことを聞いてくれたご褒美?に(笑)
オットの好きなメニューの夕飯にしたよーー

元気出していきまっしょい!

 

サイコロステーキ・ポテトサラダ・白いんげん豆・かぼちゃの煮物
八朔・豚ミンチ団子と白菜スープ

 


20240213a3

 

2024年1月30日 (火)

冷凍キュウリ

一週間ほど前にNKHの【あさイチ】って朝の情報番組で
「野菜の冷凍方法」を見たので即、試してみた。

キュウリは薄切りにして塩をし、絞らずに冷凍すると良いとのことだが、、
どうなんだろう?と半信半疑だったけど
何と、冷凍してもパラパラ状態で使いやすそう。

20240130a3

 

一週間ぶりにそのキュウリを解凍して水気を絞って酢の物にしたら
歯ごたえもあって、生のキュウリと何ら変わらない♪
なので、、、
今日の晩御飯に登場と相成りました。

キュウリの酢の物・えのきの豚肉巻き・里芋の煮物
かぼちゃサラダ・ミネストローネ・八朔

かぼちゃサラダには、レーズンと刻んだナッツ類(カシューナッツ+胡桃)を入れてみたら
ナッツがアクセントになって上々の出来~♪

 

20240130a1
20240130a2

 

2024年1月20日 (土)

煮魚好き

『ぎょ~うさん(沢山)釣れたから・・・』とホゴ(カサゴ)をいただいた。

この時期 見たくもないほど大漁のホゴを釣って来て
捌くのに辟易してたのが嘘のように
船を手放してからと言うもの釣りに出かけない夫なので
新鮮な魚を頂くとありがたい。

早速 夫の好きな煮魚にした。

20240121a1

今夜のメニューは

冷蔵庫に残ってる野菜を小さめに切って煮込んだスープ、鶏手羽中のガーリック焼き、
ほうれん草のサラダ、ホゴの煮付け、ハッサク


ほうれん草、ホゴ、ハッサクは頂き物なので 嬉しい節約メニューになったわ~♪

20240121a2

 

2024年1月 6日 (土)

お昼は定番セット

今日のお昼は我が家の定番セット「炊き込みご飯」と「きつねうどん」にした。

「炊き込みご飯」の方は里芋、人参、
常に冷凍保存してる鶏肉、アゲ、しめじ、生シイタケをたっぷり入れた。

「きつねうどん」もアゲを甘辛く煮含めたものを冷凍してるし
刻み葱、竹輪も冷凍して常備してるので超~お手軽

冷凍さまさまだ。

炭水化物多めのお昼だったから
夕飯は野菜たっぷり摂れる料理にしなくっちゃーね。

 ε-(´・`) フー


20240106

 

2024年1月 3日 (水)

今年もお気楽で参りましょう

今年も始まった。っと言いつつ 早や三日
そろそろダラダラ過ごすののも飽きてしまったし
ジッとしてると身体も鈍るので始動しなくっちゃあねー。


ここ8年間というもの 新年の俳句会に提出する俳句の宿題10句で
お正月も早く何か詠まなくてはと強迫観念(?)に駆られてたけど(オーバーな)
昨夏、止めてからと言うものすっかり箍が緩んでしまって
デリケートな詩心ってもんをすっかりどこかへ収めてしまったような気がする。

今年の”おせち”は簡単に自宅で作ったのと、注文した2段重とで
料理支度もサクッと済ませ
一応、お正月気分が出るような器などでチョッピリ体裁を整えただけ。

20240103

お雑煮の焼きアナゴは必須のすまし汁は しっかりお出汁の効いた味にしたかったので
今回は液体調味料「うま味さん」に「かつお節」を足してみたら、、、
バッチリ!!

歳のせいにはしたくないが、完璧は求めないワタシ。
お料理も生活態度も兎に角、お手軽上等!
「まあまぁ」、「ほどほど」の いい加減さで乗り越えるタイプなので、
許していただくとしよう。(誰に??^^;)


20240103a1

 

一日の午後は実家へ親戚が集まり総勢18人。
母にとっては四人のひ孫(生後二ヶ月目・十ヶ月・2歳五ヶ月・2歳9ヵ月)
も連れて来てくれて大勢で賑やかな、良いお正月を迎えられました。


元日の夕方、友人が済む能登半島で大地震の一報が。
LINEで連絡取ったら
停電も無く自宅は海より遠いので津波の心配ないものの
高台に避難するとのことだった。

いまだ、余震が続いてます。
早く地震が収まりますように。

 

より以前の記事一覧