フォト

2024年3月20日 (水)

えっ、このタイミングで?

「大相撲春場所」は目が離せないほど面白い。
今日も「尊富士」が大関「琴ノ若」を破る快進撃。

4時半頃から6時までは 
出来るだけテレビの前のかぶりつきで相撲観戦と行きたいものだが
なかなか 思うようにいかないものだ。

なんか、バタバタしてるうちに気付けばブログも一週間放置したままだったし
久しぶりにパソコン開いたらメールもごっそり溜まってたし、、、。
あ~ぁ一日があっという間に飛んで行く~~。

っと言うのも、31日から久々に友人と旅行に行くので、
その前に済ましとく用事が多いし、、、
私一人の身体じゃないから、、、(母の)準備がね、、、、


まぁ 練習でず~~っと忙しかったボランティアの
「大人の為の朗読」発表は
今日(3/20)無事発表終わった~。ヤレヤレ。


皆で練習した甲斐があって上々の出来だった。
一つの小説を(少し割愛したとはいえ)
9人で読み繋ぎ、1時間ほどの朗読となった木内昇昨「お柄杓」。
自分のパート、(多分30回以上は読んだと思う。)これだけ練習したのも珍しい。

並行して「新聞の音訳」の当番に当たってたので
十日分の新聞記事の中からピックアップして
読んで録音、校正する作業もほぼほぼ済んだ。

カラーリングで美容院へも行ったし、、、

勿論、忙しくとも卓球は休みません。

旅行までにあと、着付け(3/27)とパッチワーク同好会(3/28)
後は卓球の交流試合(3/29)が待ち受けてる。
まぁこれは楽しみだから良いんだけど、、、。

旅行の事も友人とミーティングしておきたい事もあるんだけど
友人は友人で私より忙しい身。

一回ラインミーティングしようね~。
と言いつつまだ出来てないしねー。

旅行までにいろいろ段取りをしてる時に母が
『ショートステイ先を変えて』と(@@;)
え~~っ、このタイミングで??

去年10月にショーステイ利用した施設に
また行くのだとばかり考えてたんだけど、、、私。

Kaigo_day_service_van

 

Tatemono_kaigo_shisetsu_20240320221001

 

 

 

 



ケアマネージャーさんに違う施設を探していただき
そちらの施設のお試しショートステイ(一泊)が明日(3/21~22)
という運びになった。ほんと、バタバタだわ。

どうぞ、明日の施設が気に入ってくれますように。
そして風邪などひかずに
本番のショートステイも無事行けますように。

2024年2月 4日 (日)

3月の朗読会

毎月一回ボランティアグループ「声の友」の
各部ごとに輪番で読み聞かせする図書館での朗読会、

3月の当番に当たってる我が部は
木内昇(きうち のぼり)作の「化物蝋燭(ばけものろうそく)」
という短編集の中の一話「お柄杓(おひしゃく)」と言う物語を10人で読み繋ぐ。


短編といえど、朗読すると結構な長さあるので
物語に支障のない程度に部分的に削除して
どうにか1時間以内という制限時間内に収められた原稿を渡され
各自 自分の読む箇所をしっかり練習しなくちゃいけない。

何回も声を出して読んでると
何となく文章のリズムが掴めて来るから不思議だ。


長い文章も一本調子で読むのと
緩急を付けて読むのとでは随分違うし、
聞いてる人の耳も興味も心も”そそる”ような読み方になるように練習しなくちゃね

いよいよ明日(月曜日)の練習日には 
出だしや終わりに物語の内容を彷彿させるようなようなメロディーを挿入して
通し練習をするらしい。

皆さんの仕上がり具合がどうなってるのか楽しみ~♪

 

20240203

 

2024年1月24日 (水)

キョウヨウ(今日用)とキョウイク(今日行く)

今月は「市議会だより」の音訳の当番月。

年4回発行される16ページほどの冊子「市議会だより」
一冊を何人かで分けて音訳するわけで、4回のうち3回その当番が回って来る。

今回は2ページ担当した。
表を読むのは初めてだったので良い勉強させてもらった。

提出期日が明日までなので
頑張って校正を済ませ、コピーしたUSBを
午前中ボランティアセンターへ持って行って来た。(=今日の用)

当番に当たってる者が それぞれ担当のページを音訳してUSBで提出、
集まったUSBを別の人が結合して
「市議会だより」のWeb版にアップされる。


20240124a2


三年ほど前からボランティアグループに入り「音訳・朗読」をしてるので
録音時 ノイズが入らないようにポップガードを買って
マイクに装着してたんだけど
付け方が下手なのか度々ポップガードが外れてしまうのに辟易してた。

、、で遂に、
ノイズを効果的に低減させるコンデンサー型のマイクに買い替えちゃった~~♪
これで ストレスなく録音に集中できるってもんだわ。

20240124a1

以前のものは友達に譲った。壊れてないのを捨てるのは忍びなかったのでホッとした。

20240124a3

 

午後からは卓球 行って来ました~♪

この冬一番のさむ~~い日だったにもかかわらず 
全員参加で賑やかだった。
皆さんお元気だわー。

身体動かして、笑って 今日も快調~~♪

Sports_takkyu_women_20240124193401

 

2023年12月 4日 (月)

キョウヨウ(=今日の用事)

午前中は卓球、午後からは朗読ボランティア「声の友」の読み合わせへ。

「声の友」の各部ごとに輪番で読み聞かせしてる図書館での朗読会、
3月に当番に当たってるので、その初ミーティングがあった。

今回、朗読するのは木内昇(きうち のぼり)著
「化物蝋燭(ばけものろうそく)」という短編集の中の一話「お柄杓」と言う物語。


生まれ変わりのお化け(?)の物語だけど怖くはなく
江戸の庶民の人情も絡めた不思議な話といった感じの怪異譚。

10人それぞれが何ページずつかで読み繋ぐ。

今日は登場人物の関係、確認や、
読み方の統一、すり合わせなどをした。

知識不足でこの作者のことは全く知らなかったけど
2010年に直木賞も受賞して時代小説で好評を得てる方だそう。

お名前の昇(のぼり)から男性と思ってたら、、、
なんと女性だった(^^;)


「化物蝋燭(ばけものろうそく)」
本の題名はおどろおどろしいけど読んだ人曰く
『切なさを纏わせながら人の心の温もりを伝える物語』なのだそう。 

 

また改めて読んでみよっと

20231204

 

2023年11月11日 (土)

心ひとつに

今日はボランティアで参加してる朗読録音グループ”声の友”の
朗読発表・懇親会でした。

20231111

 

各専門部の朗読発表があり、我々「収録部」は
原田マハ著『最後の伝言』を10人で分担し、順に読み繋ぐ形式で朗読。

夫婦愛とは、幸せとは何か?を考えさせられる暖かい作品です。

6月に図書館で行われた朗読会でも披露した本だったので
読み込んでいた為、部で集合しての事前練習も少なくて済んだけど
やはり、耳の肥えた(?)”声の友”の方々の前での発表は緊張感が違います。


『各々、個性を発揮して楽しみましょう!』の掛け声で
集中し、心ひとつにして朗読出来たように思いました。

終った後、

『良かったよ。』

『上手くなったねぇ』

『涙が出ました。』

などなど、お褒めの言葉もいただき達成感を味わうも、、、
もう次の朗読の本も決まり、部長から新しい原稿渡された(^^;)

さっ、また練習頑張らなくっちゃね!

2023年10月28日 (土)

予想外の数値

今日は「市民保健福祉まつり」だった。

安心して暮らせる保健・福祉のまちづくりを推進するために開催されたもので
さまざまなブースや講演会が企画され
われわれ朗読録音ボランティアグループ「声の友」も
啓発活動としてブースを出した。

 

20231028a2

 

沢山のブースがあるので、その中からいくつか
皆が交替で見学したり体験したりもした。

バイタルなどを計ってくれる医療ブースがあったので私はそちらを体験したら、、、

何ということでしょう~~予想外の数値。
それもとんでもない測定結果が~~♪

血管年齢は53歳 
血管点数62点は「60~79点=かなり優秀」の部類だ。

血管年齢と実年齢の差からいうと
「血管は老化してません
血管の弾力性はとても良い状態です。非常に若い血管です」と出た。

これでも十分嬉しい結果なんだけど、、、

20231028a1

 

脳検定では25歳だと~。
これは3種類の判定テストの中から一つ選んで受けたから、、、
(数字記憶は苦手だから避けた)
眉つばものだけどね(笑)

自律神経の状態は、、、
総合判定で「B」推定年齢は「61歳」だった。
ストレス度、活性度は良好だってー。

この数値が一番真実味があるかも

 

まっ、この調子で参りましょう~~Look_2_20231028150701

2023年9月27日 (水)

音訳ボランティア

今月は、「新聞の音訳」の当番月。

ひと月分の新聞記事を担当者二人が月の前半と後半に分けて読みます。
私は後半を担当。


情報が一ヵ月遅れで障がい者の皆さんのお手元に届くことになるので
催し物など会期のあるものは出来るだけ除いたり
なるべく近郊の話題を集めるのが大変だし
録音時間にも制限があるので記事の選別、ピックアップをしなければなりません。

締め切り日があるから うかうかしてたら大変大変。

昨日、今日は自室に籠ってパソコンに向かい
真面目に集中して録音や、校正したので
何とか締め切りに間に合いそうなとこまでたどり着けた。
もう大丈夫!

20230929

 

2023年7月25日 (火)

まあまあ

定期診察日だったので午前中は病院だった。

日々の”粗食”のお陰かコレステロール値は随分改善してた。

HDLコレステロールもLDLコレステロールも
総コレステロール値も基準範囲内、
血圧も正常だった。

相変わらずなのがクレアチニン値とeGFRだけど
投薬などの治療はまだ大丈夫そうで食事に気を付けて
水分を十分摂るようにと言われるだけ。

まあまあ いつもの感じー。

20230725a1

 

午後からは「市議会だより」の音訳の校正が出来て帰って来たので
指摘された箇所の読み替え作業に勤しむ。

 

アクセントやイントネーションが違う箇所が随分あったし、読み間違いも数か所

”支援(シエン)”は”〇〇支援”と複合語になるとイントネーションが変わるんだとか。
知らなかったー。

ポーズ(間)の秒数とかの指示も訂正したし
まあまあ 何とか締め切り日前に提出できる。やったね。Look_2_20230725191801

 

20230725a2

 

2023年7月21日 (金)

音訳

所属してるボランティアグループ「声の友」が行うことの一つに「音訳」と言うのがある。

朗読が「自己表現の手段」であり「主として文学を」「感情豊かに読む」ことに対して、
音訳は「音訳者の主観を入れることなく」
「書いてあることをできるだけ忠実に音声化する」ことが原則

 

月に一度 市の月刊広報誌や、市議会だより、新聞の抜粋記事、、、などを
当番制で「音訳」して目の見えない方にCDの形でお送りしてる。

毎月、どれかの当番が回って来るし、自分が選んだ本を「朗読」したり
図書館で三ヶ月に一度くらい「朗読発表会」の順番も回って来るので
それに伴う練習が何回もあったり
交流会、勉強会、、、、など 
ボランティアが行うことは幅広い。

入るまではこんなに忙しいとは思わなかったけど、、、
やり甲斐を感じることも多いし、学ぶことも多いので
頑張って取り組まなくてはね。

今回の「音訳」は「市議会だより」の中の数ページが
私の担当であるものの
締め切り日が決まってるから ゆっくりしてはいられない訳で、、、

今日は午前中卓球練習してグッタリだったけど
お昼寝もせず 勤しみました~~。

明日は録音したのを聴き直して間違った箇所を
読み直したり、編集したりしなくては。

ぼーっとしてる間はありませんぞーーー。


20230721

 

2023年7月17日 (月)

第2回「折り古の浜」クリーン作戦

子供の頃に慣れ親しんだ故郷の海「折り古の浜」の清掃ボランティアに参加してきました。

去年の第1回クリーン作戦に続いて
今年も元気で古希ジジババ集まって地域貢献~♪


Tシャツやタオルを同級生の有志が提供してくれて
本当に有難いことです。

20230717a1

 

去年に比べてゴミ(枯れ枝や藻葉など)が少なく
サクッと終わったのは良かったけど
お天気が、、、暑すぎたー。

でもまぁ 熱中症になる人も無く、無事終了

20230717a2


その後、打ち上げ「バーベキュー」
ワイワイ楽しい話で笑いが止まらないのが同級生ならではだよねー。


今回も掃除用具の調達からBBQの準備、後片付けと
お世話頂いた世話人の皆さんのお陰で
楽しい時間を一緒に過ごせて嬉しかったです~。


ありがとね~~。

 

20230717a3