フォト

yukikoのsewing日記

  • ゆっくり作ってま~す。

« ■2011年2月 | トップページ | ■2011年4月 »

■2011年3月

3月30日(水)
<初!ライブ配信>

      昨晩 作品の「製作中」を【Ustream】ライブ配信しました。
      カメラの位置や、角度などの具合がまだつかめず、分かりにくい画像になったと思います。反省。。。

      何度もやってるうちには ベストアングルを配信できるでしょうが、結構難しいかも。
      マイクが音声を拾ってるはずなのに 配信中の動画を確認したところ 
      どうやら音が出ていないみたいだし・・・。

      道は遠~~い 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月27日(日)
<癒し効果 有り!>

「手作りイベント」などで何度かお見掛けしてたと思うのですが
      周りをゆっくり見る余裕がなかったせいか(結構 人見知りなので・・)
      なかなか親しくお話することがなかった 
      フェルト雑貨『カツケメイド』の作家さん おふたりと
      先日来の<支援イベント>で お会いする機会があり お話をすることが出来ました。

      2点作品を購入させていただいたのですが
      その 「暖かさ」にホッと心が癒された感じがしました。

      『作るの大好き!』感がしっかり伝わってくるような 可愛くて丁寧な作品です。

      地震以来落ち着かず、何となく不安なザワザワした気分の毎日でしたが
           やはり「手作り」は暖かい気持ちになり、情緒を安定させてくれるものだと しみじみ思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月26日(土)
<小さな力でも>

今日は PFR主催による第2回目の『支援イベント』が開催されました。

      お友達からも支援物資を沢山お預かりして 
      会場に届けさせていただきました。

      小さな ちいさな気持ちですが みんなの気持ちがひとつになって
      「力」になることを願っています。

      これからも できるだけ
      今 私に「出来ること」を実践、継続していきたいと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月24日(水)
<心のこもったメッセージ>

      23日 第83回 選抜高校野球が開幕
      ニュースで「創志学園・野山主将」の選手宣誓を見て 感動で涙が出ました。

      『・・人は、仲間に支えられることで大きな困難を乗り越えることができると信じています』
      『・・・生かされてる命に感謝し』

      真っ直ぐな 良い目をした若者のメッセージ。素晴らしい!! 


[You Tube]←選手宣誓はこちらで見ることが出来ます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月18日(金)

<疲れが出るころ>

早いもので 地震から1週間経ちました。
      仕事が終わり、帰宅すると電話をくれる娘の声を聞き 安心する。 という毎日です。

      「計画停電」が実施されてるので 毎日停電する時間帯を確認し、
      それに合わせてお風呂へ入ったり、洗濯する等 工夫したり
      一人暮らしなので自分を取り巻くこと すべてひとりで
      常に様々の ”段取り”と万一の時の”行動計画”を考えて生活しなければならず
      疲れも出てることでしょう。

      放射能漏れが続く福島第一原発の影響が気がかりではあるものの
      仕事を放り出して 帰郷させるわけにもいかず、
      ただただ 一日も早い事態収拾を願うことしかできません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月15日(火)
<安心できる日はいつ>

      被害状況がテレビで伝えられるにつれ 怖さが増す毎日です。
      無事助かった皆さんに 物資だけでも早く行き渡ればいいのですが・・・。

      千葉県内に住む娘は車で通勤してるのですが 
      運休路線があるせいか 今までより自転車で移動する人が増えてるので
      ゆっくり注意して運転してると話していました。

被害の少ない地域に住んでるとはいえ
      親としては心配で 毎日大きな余震が来ない事だけ願っています。

      娘は万が一に備え リュックに貴重品と少量の食料を詰め、
      上着、靴と一緒にベッドの枕元に置き、靴下を履いて寝てるそうで
      『私は 絶対大丈夫!』と明るく、たくましく言い放ち 親を思いやってくれます。

      一日も早く 安心できる生活が戻ってほしいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月13日(日) 
<今 出来ること。>








      昨晩遅くに 手作りイベントでいつもお世話になってる AIKAさんから
      『支援イベントを 緊急開催することが決定しました』 旨のメールをいただきました。

      「フリーマーケット」で販売した場合は売り上げの何%かを寄付。
      (%については各自自由)

       「救援物資」は 石鹸、ウエットティッシュ、紙おむつなどの日用品とカップ麺などの食品など
       確実に使っていただけて、 役に立ちそうな物を募集したいとのことでした。

       私もストックしてた石鹸や、いただきもののタオル、マスクなど 大急ぎで集めて 
       イベントに参加させていただきました。

       今日だけでなく 微力ながら継続的に協力できればと思っていますし、
       被災された皆様にとって一日も早く 安全な生活が戻ることを願っています。

       「自分に今出来ること」を引き出すきっかけを下さったAIKAさんに 

       『ありがとう』

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月12日(土)
<お見舞い申し上げます>

      昨晩 帰宅途中の娘から車が渋滞でゼンゼン動かないと連絡が入りました。
      いつもなら 5分くらいのところからでも 結果30分以上もかかったみたいです。

      都内から夕方出た知り合いのご主人が帰宅したのは、朝4時過ぎだったとか。

      娘のマンションは幸い被害はなかったものの、エレベーターは使わないようにと 貼り紙があり
      上階の皆さんには不便を強いられてらっしゃるそうです。

      ティッシュやお水、、食料品などを確保すべく 
      買い物する人も多く、売り切れてる物も。

      まだ余震は続いてるし・・・。
      一刻も 早く終息してほしいものです。

      被災者の方々に心からお見舞い申し上げます。
      また、救援を待ってらっしゃる方々、避難されてる皆様の安全を心より願っています。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月11日(金) 
<怖い>

      東北から茨城沖を震源とする大きな地震がありました。

      地震直後に千葉県内に住む娘から『無事』との電話があり安心しましたが、
      その時間 こちらは広島県在住で、おまけにその時間テレビを見てなく、
      地震を知らなかった為 本当に驚きました。

      テレビで刻々と情報を知るにつれ その深刻さに怖さが増してきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月10日(木) 
<でけた~~♪>

      ず~と前買ったままになっていたパッチワークのキット。 
      やっとこさ「完成」にこぎつけました~~。嬉しい~♪

      久々の「達成感」です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
      3月9日(水) 
<ママ?>

ボブは『想像妊娠(?)』らしい。 

      ソフトビニール製のおもちゃを赤ちゃんと思ってる風で、
      大事そうに いつもくわえたり、お腹で押さえ込んだりしています。

      この時期は、おもちゃを取り上げると吠えたり、怒ったりするワンちゃんもいるそうですが
      ボブは逆で もっぱら擦り寄って来て 膝の上で眠ろうとしたり甘えます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

      3月6日(日)

<鬼のカクラン?>

      2日程前から ちょっと風邪気味です。
      何となく だるいし、珍しく食欲がありません。

      元気だけが取り得の私なのに
      昨日の夕飯から丸一日、これといったものを食べてないし。
      まぁ 2,3日食べなくてもいいくらい皮下脂肪備蓄してるので大丈夫!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« ■2011年2月 | トップページ | ■2011年4月 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

カテゴリー