2020年7月27日 (月)

型紙準備

今週末(8/1・土曜日)の手芸教室でレクチャーする予定の「鍋つかみ&ミトン」を準備中

型紙とレシピ作って、、、、
骨董市などで買い貯めて大事にしてる古布を箪笥から出して用意しとかないとね。

実用品というよりキッチンの”飾り物”になりそうな素敵な雑貨が出来ると思います。

 

Sew20200727

 

 

 

2020年3月29日 (日)

悩む~

手芸教室でレクチャーする作品を考案中です。

お散歩の時、スマホとお財布くらいが入る
スッキリ、小さなポシェット(最近はサコッシュ?とも言うらしいが)が欲しい。
とのリクエストがあったので考えてるんだけど、、、。

 

教室の皆さんは年配者なのであまり細かい針仕事は肩がこるし、、、
サクッと短時間で完成して、使いやすい形。
っとなると頭を悩ますとこです。

 

何となくデザインが浮かんだので 今日は頑張って作りますか!

 

 

Sew20200329

Sew20200329a1

 

 

2020年1月28日 (火)

ショルダーバッグ作ります!<2>

年頭にPCが壊れて、新しいPCが来るまで日にちがかかった為
ショルダーバッグは出来上がってたものの「sewing日記」にUPするのが遅れましたが
続きを・・・・

 

丸にくりぬいた中にパッチワークした布が入った前面
ポケットを付けた後ろ面にはアクセントに「ぐるぐる」模様のタグを作ってみました。
いける口の金沢の友達曰く「ぐるぐる」は地酒の濃い口と同じマークとか~~(笑)

ショルダーストラップを作って、、、マチはしっかりミシンでステッチを数本入れて、、、

パーツをそれぞれ作っていきます。

 

 

Sew20200110a3

バッグの天の開きはファスナーにするので ファスナーの両側を布で挟んで作っておきます。

 

Sew20200110a2

 

ファスナーと前面、後ろ面を合わせます。

 

Sew20200110a4

 

組み立ててイメージ通りになっていくのはとっても楽しい作業です。

ここまで来たらゴールは近い!!

2020年1月 5日 (日)

ショルダーバッグ作ります!<1>

手芸教室用の作品見本、本日より制作します!

<一日目>

・藍染めや絣などを細長いテープ状になるよう繋ぎ、テープ状になったものを7本繋いで
20cm程度のパッチワークした1枚布を作ります

 

Sew20200105a1

 

 

丸くくり抜いた先染めの布をパッチワークした布の上に置いてまつり留め、接着キルト綿を貼った後
〇の周囲を5番刺繍糸でステッチかけました。

 

 

Sew20200105a2

こちらがショルダーバッグのフロント面になります

2019年11月14日 (木)

ご年配者向きのバッグ?

手芸教室でレクチャーするバッグの見本出来ました。

お寺でのお手伝いや行事、お墓参りなど、、、、
カジュアル過ぎる装いでは場違いな印象を受ける所へお出かけする機会が多いご年配者に
重宝いただけるようなバッグが出来ました。

 

画像ではなかなか分かりにくいけど
黒色の羽織(絹)をストリングにして何種類も使用してるので とっても面白い表情になったと思います。

私好みの小ぶりなバッグ完成です!! 

 

Sew20191114

 

Sew20191114a2

 

 

2019年8月17日 (土)

見本作品出来上がり~

手芸教室でファスナー付けの勉強で皆さんに作っていただく
「大島紬のポーチ」の見本作品とレシピがやっと出来ました。

 

生徒の皆さん、大き目がお好きなようで25cmファスナーの少し大きめのポーチ。

この大きさだとタブを両脇に付けてロープ状のストラップを通せば
斜め掛けできるポシェットにもなるからGoodです~~

 

Sew20190815

 

 

2019年8月 4日 (日)

早っ!!

今朝、昨日の手芸教室に参加されてた生徒さんの一人からIcon2016090316_16_08 頂きました!

この方はパッチワーク歴も長いベテランさんだから 私がレクチャーするほどのこともないのだけど
レッスンに参加くださった方。

『根を詰めるタイプですから・・・』とはおっしゃるが 夜なべして作られたのか??

 

・・・にしても 早っ! Kao_4_20190804150101

私の見本作品より 全体的に5cmほど大きいバッグ。
木製の持ち手も大きめを付けて、バランスの取れた作品に仕上がりました。
素敵です~~Look_10_20190804150001

 

Sew20190804